ロックマンクラシックスコレクション(Switch)感想・レビュー

ゲームソフト概要

ロックマン1~6の集大成!

Switchソフトのロックマンクラシックスコレクションのプレイ感想を書きたいと思います

PS4、XBOXONE、3DSでも発売されていますが、Switch版としての感想になります

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード Switch/3DS/PS4/XBOXONE
ジャンル ACT
メーカー カプコン
レア度
オススメ度
お気に入り度

こんな人にオススメ

・ロックマンシリーズ未経験の方

・アクションゲームが好きな方

・更なる難易度を求めている強者の方

ロックマンクラシックスコレクション

 

 

 

 

 

 

 

感想

独特の要素

チャレンジ要素や、各作品のBGMを聞くことができるミュージアムモード、キャラ設定などが見ることが可能です

さらに、当時のパッケージや説明書も導入されており、ファンの人も納得の収録内容となっています

また、任意のタイミングで途中セーブも作れるため気軽にプレイしやすいです(FC版の時はパスワード制だった)

Switch版のみの要素

プレイ中に巻き戻し機能を使うことができるようになっています

即死トラップが多いロックマンシリーズにおいて落下死や突然の事故をなかったことにできるため、難易度が高くて辛いという方の救済機能になる機能です

若干ずるい感はありますが、人によっては非常に便利な機能だと思います

ロックマン

ロックマン最初の作品です

そのため、ロックバスターのチャージはできず、スライディングも不可です

純粋に単純で手ごたえのあるアクションゲームという雰囲気も強い作品です

ボスが6体と少ないのも特徴です

詳細レビューはこちらから

ロックマン2

基本操作は1のまま、新しい要素として任意に回復することができるアイテムのE缶が登場しています

基本ボスも8体に増え、ステージ攻略の選択の幅が増えていることも特徴です

初見殺しも多くやりごたえ抜群の作品!

詳細レビューはこちらから

ロックマン3

ラッシュとブルースと言った新キャラやスライディングが追加されています

ブルースの追加によりストーリーに深みがましています

また、ラッシュの追加によりステージ攻略の難易度調整や工夫がしやすくなっています

スライディングを使いこなすことで敵の攻撃の回避やステージ攻略中の探索などアクション面での強化も非常に目立っています

詳細レビューはこちらから

ロックマン4

今までの要素にロックバスターのチャージ要素が加わっています

そのことにより、ロックバスター攻略の難易度がやや優しくなっています

ストーリーは3の方がややしっかり描かれています

詳細レビューはこちらから

ロックマン5

任意にライフとボス武器のエネルギーが回復できるM缶が追加されています

チャージショットも4より大きくなっており、更にロックバスターでの攻略がしやすくなっています

即死系トラップは4より増えた印象があります

詳細レビューはこちらから

ロックマン6

未プレイです

 

ロックマンクラシックスコレクション

 

 

 

 

 

 

総合感想

FC時代のロックマン総収録作品です

当時の難易度はそのままに新たな要素やファンの人にもうれしい要素がふんだんに収録されておりロックマンファンの人はもちろん未経験者の方でも楽しめる作品だと思います

ただ、全体的にアクション面の難易度は高く(工夫で調整できるとはいえ)アクションゲームに不慣れな方は苦戦する可能性があると思われます

 

良い点まとめ

とにかくロックマンファンの人も未経験の人にもオススメできる総集編作品です!

悪い点まとめ

とくになし

通販はこちらから

Switch版Amazon価格を見る Switch版楽天価格を見る
3DS価格を見る 3DS版楽天価格を見る

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事