SDガンダムGジェネレーションオーバーワールド(PSP)感想・レビュー

ゲームソフト概要

二つのストーリーをオリジナル部隊で勝ち進め!ガンダム!!

PSPソフトのSDガンダムGジェネレーションオーバーワールドの感想を書きたいと思います

PSPのGジェネシリーズ第一弾、ポータブルのレビューはこちらから

第2弾、ワールドのレビューはこちらから

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード PSP
ジャンル SLG/RPG
メーカー バンダイナムコ
DL版の有無 ○(PSVita)
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:28/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
6 4 5 6 7 28

加点ポイント(ゲ+2/サ+1/グ+2)

・割と早い段階から強力な機体が手に入る(人によってはゲーム性+1)

・オリジナルキャラ作成のボイスが増えるなどしている(ゲーム性+1)

・ボイス収録数が多く、前作ボイス未収録でも収録されているキャラがいる(サウンド+1)

・戦闘グラフィックが非常にかっこいい(グラフィック+2)

減点ポイント(ゲ+1/ス+1)

・割と早い段階から強力な機体が手に入る(人によってはゲーム性-1)

・ストーリーが分かりにくく、原作キャラとの絡ませ方も雑(ストーリー性-1)

こんな人にオススメ

・ジージェネファンの人

・ガンダムファンの人

・オリジナルキャラクターで戦場を駆け回りたい人

・好きな機体で戦場をかけたい人

・序盤から強力な機体を使いたい人

・ディアッカ、カガリをバリバリ使いたい人

 

感想

ゲーム性

PSP版Gジェネレーション第3弾の本作、基本的なシステムはワールドのまま、色々な改善点があります

 

まず、マイキャラクターのボイスが追加されていることと、プロフィールが入力できるようになっていることでしょうか

前作の時点で結構な妄想力大爆発な感じでキャラクターを作成できましたが、さらに妄想しやすくなっております

また、キャラクター育成面でも前作ではキャラごとに覚えられるスキルがほぼ決まっており、スキルの観点で強キャラと弱キャラが分かれてしまっていましたが、今作はほとんどのスキルが全キャラ共通になりました(一部、各キャラ専用スキルや少数キャラしか覚えれないスキルもあります)

そのため、前作ほど、大きくキャラクターの強さに差が出るわけではなくなりました(それでも、マスタースキルなどで多少は出てしまいます)

 

また、賛否両論な点としては、新たなシステム「オーバーインパクト」の存在により、最序盤から強力な機体を入手しやすいという点があげられます

これは、序盤からお気に入りの機体を育てやすいという反面、量産機などの普段であれば序盤の数合わせで重宝する機体たちの活躍の場が趣味の領域になってしまうという面もあります

個人的にはマイナスには感じていませんが気になる方は気になるらしいです

 

戦闘アニメに関しては相変わらずよくできており、かっこいいです

特に新規アニメはすごいです

 

また、機体総数は増えましたが、ワールドではモードチェンジや換装などにより、再現されていた武器や機体の使い分けが減っている機体があったりするので、そういった機体が好きな人には残念な変更かもしれません

ただし、前作で一部キャラのボイスが大人の事情で未収録だったのですが、今作ではボイス復活されていたり、カスタムサウンド設定が可能になったことにより、自分にとって最高の演出で戦闘ができたりします

 

前作同様、通常ムービーはポータブルより圧倒的に減っているのでご注意を

出来はいいので非常に残念です

 

総合感想:オススメ度3

相変わらず、ガンダム好きにはたまらないシリーズであることに代わりはありません

ただ、一部の変更により、人によっては気になってしまうかもという点がいくつかあるのでご注意ください

全体的にPSPのシリーズではオススメしやすい作品になると思います

 

ストーリーに関しては前作の仕様+αという感じです

前作のように原作をごっちゃ混ぜにしたモードと完全オリジナルストーリーの2本立てで進めていく感じですな

良い点まとめ

オリジナルキャラクター作成の自由度が高く、ボイスも豊富です

ただ、スキルの自由度はやや前作より下がっています

グラフィックは正当進化しています

一部、前作でボイスがなかったキャラにボイスがあったりとファンもうれしい仕様があったりします

 

悪い点まとめ

やや量産期の使い勝手が落ちている印象(強い機体が早い段階から大量に手に入る弊害で)です

ステージのシナリオも結構雑なので若干気になります

通販はこちらから

amazon通販 楽天通販

サイト内リンク

ガンダムゲームまとめ

ガンダム関連ページ一覧

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事