注目キーワード

アキバズトリップ ファーストメモリー(Switch)感想・レビュー

PS4

ゲームソフト概要

 

Switchソフト、アキバズトリップ ファーストメモリーのプレイ感想を書きたいと思います。

基本的にはPSPのアキバズトリップ+のリマスターとなっていますが、移植に近いため、そこそこ参考になるかと思いますが、グラフィックの評価はSwitch準拠とさせていただきます。(PSPとして採点すると点数が変わる可能性があります)

ハード  Switch/PS4/PSP
ジャンル ACT
メーカー  アクワイア
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:23/50

ゲーム内容 5/10
ストーリー内容 6/10
操作の快適さ 4/10
音楽の良さ 5/10
映像の良さ 3/10(PSPとしてなら5/10)
総合 23/50

加点ポイント(ゲ+1/ス+1)

・単純ながらも爽快感があるゲーム性(ゲーム性+1)

・ストーリー展開はかなり熱い!(ストーリー+1)

減点ポイント(ゲ-1/操-1/グ-2)

・敵の強さの上がり方が激しく、展開次第では理不尽感あり(ゲーム性-1)

・レスポンスがやや悪めに感じました(操作性-1)

・Switchとしてみるとかなり厳しい3Dモデリング(グラフィック-2)

こんな人にオススメ

・ストリップアクションという独特のゲームをしてみたい人

・PSPを持ってないけどアキバズトリップの原点がしたい人

感想

ゲーム内容:5/10

公式でのジャンルはストリップアクションとなっている通り、敵の衣服を脱がして戦うゲームとなっています。

先に相手を全部脱がせば勝ち、逆に脱がされるとゲームオーバーで、やられたマップに入ったところからかロードしてプレイしなおしという内容になっています。

攻撃も、上中下段でどこを狙うかという要素と、防御姿勢を取るか、ため攻撃で防御を破壊するか、という駆け引きとなっており、比較的わかりやすい内容になっています。

ただ、システムの関係上、対多数戦闘が非常に厳しくなりがちなことと、イベント戦でゲームオーバーになると最初からやり直しという点はやや厳しい感じでしょうか。

基本的にある程度頑張ればどの装備でも強くできますが、途方もない努力は必要になってしまうため、もともと強い武器に行きたくなりがちかもしれません。

感覚的には、面白いには面白いけど、かゆいところに手が届かないという印象です。

ストーリー内容:6/10

全体的にお使い的な要素が多いですが、後半熱い展開があります!

ギャグテイスト強めの中にきらりと光る見せ場がある感じなので印象に残りやすいです。

操作の快適さ:4/10

若干、操作のレスポンスが悪いというか、十字キー操作と攻撃ボタンを組み合わせる系の攻撃が割と思ったように出せない印象です。

結構致命的なことになることも多いためつらいです。

また、カメラワークも厳しめです。

音楽の良さ:5/10

ボイスはふんだんに使われていますが、主人公の名前の部分が何も言ってくれないのはやや違和感があるかもしれません。

せめて、キミとかで言ってもらえるとよかったなぁと。

映像の良さ:3/10

PSPとしてみると、そんなでもないとは思いますが、Switchでのリマスターであることを考えるとかなり厳しい印象があります。

ただ、アニメが導入されていた李、2Dのモデルはいい感じなので、もう少し気合いを入れてリマスターしてくれたらなぁととても思います・

総合感想

全体的に惜しい印象が強い作品です。

2はプレイ済みでのレビューですが、ストーリーだけなら2よりは面白いかもしれません!

システムまわりはあまり気になりませんが、リマスターという割にグラフィックがSwitchの中では苦しめな点とレスポンスの悪さはかなり気になりました。

むしろ、PSPが現役の方はそちらでもありかもしれません?

良い点まとめ

アキバズトリップ初代作品がSwitchでできる点!

悪い点まとめ

操作周りと、Switchソフトとしてみた場合のグラフィックの荒さは致命的かもしれません。

通販はこちらから

by カエレバ

 

最新情報をチェックしよう!