超次元アクションネプテューヌU(PSVita)感想・レビュー

ゲームソフト概要

個性の強いキャラの織りなすアクション作品

PSVitaソフト、超次元アクションネプテューヌUのプレイ感想を書きたいと思います

なお、ネプテューヌシリーズはこの作品が初プレイなので、キャラ間の人間関係などは知識がありません

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード PSVita
ジャンル ACT/美少女
メーカー コンパイルハート
レア度
 
オススメ度
 
お気に入り度
 

ジャンル詳細

分類 タイプ 使用キャラ 接触ダメージ ダメージタイプ
3D クエスト選択式 選択制 なし ライフ制

評価点数:26/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
 4  5  5  6  6  26

加点ポイント(サ+1/グ+1)

・ボイスが多くにぎやか(サウンド+1)

・女の子も可愛い(グラフィック+1)

減点ポイント(ゲ-1)

・集団と戦う系のアクションで麻痺を高確率でつけられるのは辛い(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・ネプチューヌシリーズが好きな人

超次元アクション ネプテューヌU

 

 

 

 

 

 

感想

ゲーム性

キャラクター二人を選択して、クエストの目的を達成していくゲームです

基本的には一定数敵を倒せや特定の敵を倒せなどがあります

アクションゲームではあるもののレベルとパラメーターの影響が非常に大きく装備なども整える必要がり、RPG要素も強めです

攻撃によっては自分の服に自分でダメージを与えてしまうような動作もあります

また、ダメージを負うと徐々に服が破れていく演出もあります

服の状態はパラメーターに多少影響がありますので、多少気をかけるといいかもくらいでしょうか

全4章構成で3章クリアでとりあえずのエンディングを迎えることができます

ただ、エンディングを迎えただけでは全要素解放されません

ただし、エンディングまでのボリュームはそこまで多いわけではありません

超次元アクション ネプテューヌU

 

 

 

 

 

総合感想:オススメ度3

いわゆる、単騎で大多数の敵を倒していく系アクションで爽快感は高いです

また、必殺技や変身の要素もあり爽快感を強制的に上げることもできます

ただ、難点としては装備をしっかりしていなかったり、レベルが足りていないと一気に爽快感が激減してしまいます

さらに、麻痺攻撃を使ってくる敵がかなり存在します

やや爽快感系ゲームとしては辛い印象です

キャラ同士の掛け合いは結構ありボイスも多いため非常ににぎやかです

キャラクターもかなり個性的なメンバーがそろっています

ただ、ファンアイテム感は強いかもしれません

※シリーズファンの方から見た場合どう映るかはわかりませんが・・・

良い点まとめ

キャラが可愛く、戦闘中も非常ににぎやかです

悪い点まとめ

敵の麻痺攻撃が辛い

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事