バットマン リターン・トゥー・アーカム(PS4)感想・レビュー
Batman: Return to Arkham - Arkham City_20170916184830

ゲームソフト概要

バットマンアーカム系初期2部作がDLC込みで収録された豪華作品

PS4ソフト、バットマン リターン・トゥー・アーカムのプレイ感想を書きたいと思います

なお、PS3とXBOX360のものはリターン・トゥー・アーカムではないのですが、同じソフトのセットがあります

ただ、DLCが入っていないので注意が必要です

ハード PS4/PS3/XBOX360
ジャンル ACT
メーカー ワーナー・エンターテイメント・ジャパン
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ 使用キャラ 接触ダメージ ダメージタイプ
3DS オープンワールド 固定 なし ライフ制

こんな人にオススメ

・バットマンアーカムシリーズ未経験者の人

・オープンワールドゲームが好きな人

・バットマンが好きな人

・手ごたえがありつつ爽快感があるゲームが好きな人

・アーカムアサライムもアーカムシティも持っていない人

 

感想

バットマン アーカム・アサライム

アーカムシリーズ第1作です

バットマンの宿敵であるジョーカーを投獄し脱獄されるところからゲームがスタートします

オープンワールドとしてはマップが結構小切りになっており、敵の配置も少な目で突発的な戦闘などは少ないですが、隠密戦と大人数戦闘の両方がバランスよく楽しめる仕様になっています

アーカムシティーの前の話になるのでストーリー的にもシステム的にもアーカムシリーズをするならこちらからやっておきたい作品でしょうか

若干、初見殺しが多いイメージがある点はきになるところでしょうか

 

詳細はバットマン アーカム・アサライムレビューページ

バットマン アーカム・シティ

アーカムシリーズ第2作目です

アーカム・アサライム後の話で、バットマンの正体であるブルースが敵の策略によりアーカムシティーに投獄されるところから話が始まります

今作より完全なオープンワールドとなりマップが街全体になっています

また、敵がかなり多く配置されており、突発的な戦闘やイベントが発生することがあります

戦闘システムもかなりかっこよく進化しており楽しめるようになっています

 

ただし、ストーリー後半に進むほど敵がバットマンの能力に対応するなどしてくるため全体的な難易度は前作より高めです

しかし、初見殺しは減っているため焦らずじっくりやればどうにかなるようにはなっています

 

詳細はバットマン アーカム・シティーレビューページ

総合感想

アーカムシリーズの初心者の方にはうってつけのソフトです

逆に片方を持っている方は単独で購入する方がいいかもしれません

PS4の関してはリターントゥーアーカムしかないので選択肢がありませんが、単独でお持ちでない方はDLCも入っているのでオススメです

とにかく、アクション部分で緩急があり終始楽しめます

バットマンを知らない人でもストーリー保管はキャラクター図鑑でされるので結構なんとかなります

オープンワールド好きの人や爽快感と手ごたえを重視する人向け作品です

 

通販はこちらから

PS4版Amazon価格を見る PS4版楽天価格を見る
PS3版Amazon価格を見る PS3版楽天価格を見る
XBOX360版Amazon価格を見る XBOX360版楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事