ディシディアファイナルファンタジーNT(PS4)感想・レビュー
DISSIDIA FINAL FANTASY NT_20180111100125

ゲームソフト概要

ファーストインスピレーション

PS4ソフト、ディシディアファイナルファンタジーNTの感想を書きたいと思います

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード PS4
ジャンル ACT/対戦
メーカー スクウェアエニックス
レア度
 
オススメ度
 
お気に入り度
 

ジャンル詳細

分類 タイプ 使用キャラ 接触ダメージ ダメージタイプ
3D 対戦特化 選択式 なし ライフ制

 

評価点数:27/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
5 3 6 6 7 27

加点ポイント(ゲ+1/操+1/サ+1/グ+2)

・簡単操作で爽快なチームバトルができる(ゲーム性+1/操作性+1)

・曲のアレンジも良い(サウンド+1)

・グラフィックもかなり綺麗(グラフィック+2)

減点ポイント

・オフライン要素が少ない(ゲ-1)

・ストーリーが前作プレイ前提かつ他モードプレイ必須(ス-2)

こんな人にオススメ

・オンラインバトルが好きな人

・チームバトルが好きな人

DISSIDIA FINAL FANTASY NT_20180111111225

 

 

 

 

 

 

感想

ゲーム性

ディシディアファイナルファンタジーシリーズ作品です

弱攻撃でお互いの攻撃力(ブレイブ)を奪い取り、その攻撃力を使って必殺技を放ちHPを削っていく作品です

攻撃はキャラごとに上下+弱攻撃ボタンと何もしてない状態での弱攻撃、地上にいるか空中にいるかで決まります

必殺技はあらかじめ自分で選んでおき、セットしたものを1種類発動して戦います

ブレイブが0でも必殺技は打てます

今作では3VS3の対戦が基本となっています

また、キャラクターごとにスピード・ヘビー・シュート・ユニークというタイプに分かれており、それぞれ特徴があります

また、自由にEXスキルを2つセットしておくことができ、それプラスキャラごとに固定のEXスキルがあります

EXスキルはゲージがたまっていれば使うことができます

固有スキルはかなりいろいろなものがありますが、共通のものは主にサポートに関わるものが多いです

3VS3ということもあり連携が大切ですので対人戦の敷居は高めです

操作自体は難しいわけではないので、オフラインモードで練習してからの方が良いと思います

また、キャラクターレベルがあり、キャラクターレベルによって新たなHP攻撃が増えていくため選択肢を増やす意味でもキャラクターのレベルはあげておきたいところでしょうか

ただし、カスタマイズ性としてはHP攻撃とEXスキル2種、能力には関係ないコスチューム、簡易チャットとなっています

また、レベルが上がってもパラメーターは変わらない点に注意が必要です

ストーリー性

前作プレイしている前提で話が進みます

また、細くもないため、前作未プレイの方はよくわからないところがそこそこあると思います

ただ、全体的にかなりあっさりしており、エンディングもわりとあっさり終わってしまうため気にしない方が良いかもしれません

また、見るためにはメモリアというアイテムが必要になり、これはストーリーモード以外で集める必要があるため、ストーリーを集中して進めたいという人にはかなり大きなマイナスだと思います

さらに、召喚獣バトルやラスボス戦は結構弾幕避けみたいなところがあり、パターンを覚えて攻撃をたたき込む印象が強くあまり楽しくない点もマイナスです

ストーリーも短く、これだけで楽しめるというような作品ではありません

DISSIDIA FINAL FANTASY NT_20180112084252

 

 

 

 

 

総合感想:オススメ度3

対人戦に重点を置いてある対戦型アクションゲームです

過去作品と比べても対戦に対する比重が非常に大きく一人用としてやる場合はかなりボリューム不足感があるかもしれません

対戦を楽しむ目的でやることがメインのゲームです

特に前作までの作品をプレイしている方はストーリーモードが楽しみでという方もいるかもしれませんが、ストーリーモードのボリュームは少ないです

更にアイテム集めをして解放しないといけないためストーリーモードのみで遊ぶこともできません

キャラクターに関しても追加でキャラが増えるらしい(有料DLC)ですが、前作であるデュオデシムで出ていたキャラでいなくなっているキャラもいる点は注意が必要です

良い点まとめ

ゲームとしては面白く、3対3の対戦も楽しいです

操作自体も難しくはなく、簡単な分類です

曲のアレンジやグラフィックも綺麗です

 

悪い点まとめ

オフライン専用ではかなり厳しい作品です

ストーリーモードをプレイするにもオフライン対戦モードかオンライン対戦をしなければならないためストーリーだけで楽しむというのは厳しいです

ボリュームも少なく、通しでできるのであれば召喚獣バトルという難関をクリアできればすぐ終わる内容です

また、召喚獣バトルも楽しいとは言いにくいです

 

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る

シリーズリンク

ファーストインスピレーション

ディシディアシリーズ最新作です

なお、基本的にはアーケード版にストーリーモードを追加した作品になります

アーケード版は未プレイですが、アーケードとデータ連動ができるようです

ストーリーモードはオフラインバトルやオンラインバトルをしていると手に入るメモリアというアイテムを使って解放していくため、ストーリーモードのみ楽しむという楽しみ方はできなくなっています

本作の特徴は相手の攻撃力を奪って自分のものにするブレイブ攻撃と自分が持っているブレイブ分だけダメージを与えることができるHP攻撃があることです

ブレイブ攻撃はどんなに当てても敵を倒すことはできないものですが、非常に攻防で重要な要素になっています

また、本作では3VS3のバトルとなっており、先に3回戦闘不能者が出たチームが負けというルールになっています

戦闘不能者は同じ人である必要はありません

キャラの育成要素は、新しいチャットメッセージやHP攻撃を所得できるという点であり、戦闘にHP攻撃1種類持って行って戦うという感じでしょうか

また、プレイヤーのレベルに応じてEXスキルというものが追加され、キャラクターをカスタマイズすることができます

他にもコスチュームを変更したりすることなどはできますが、キャラクターのレベルは10で止まりパラメーターが変わるわけではないです

戦闘中にコアが出現し、コアを攻撃することで召喚ゲージを溜めることができ、ゲージがたまると召喚獣が呼べる点も特徴です

召喚獣はしばらくフィールドで召喚したチームと一緒に戦ってくれたりもします

現状、ストーリーモードのみで楽しめない点やストーリーであった召喚獣バトルが結構キツいという印象が強いですが、楽しめています

メモリアを集める関係上ややストーリーには入りにくい印象です

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事