マリオテニスOPEN(3DS)感想・レビュー

ゲームソフト概要

手軽なのに奥深いマリオ系テニスゲーム

3DSソフト、マリオテニスオープンのプレイ感想を書きたいと思います

ハード 3DS
ジャンル SPG
メーカー 任天堂
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
5 5 6 5 5 26

加点ポイント

・簡単な操作で奥深いテニスプレイができる(操作性+1)

減点ポイント

 

こんな人にオススメ

スポーツゲーム初心者の人

マリオ系キャラが好きな人

 

感想

ゲーム性

直観的な操作でプレイ可能なテニスゲームです

AボタンとBボタンとYボタンの3つのボタンが基本となります

またXボタンは威力を落とす代わりに最適なショットを自動で使ってくれるボタンとなっています

さらに、タッチパネルでの操作にも対応しており、様々なプレイスタイルでプレイすることができます

また、A→BやB→Aで応用ショットが使えたりもします(タッチパネルでも使用可能

とことん覚えやすい仕様になっています

 

また、相手がどんなショットを使ってきたかもボールのエフェクトで判断することができ、さらにボールの着地点の色で相性の良い打ち返し方も判断できます

そのため、打ち分けや虚をついたショットが重要になっています

 

また、Miiをキャラクターとして登場させることも可能で着せ替えをすることで能力をカスタマイズすることもできます

ただし、過去作のように育成という要素はないため純粋なスポーツゲームとなっています

 

総合感想

ネット対戦やオフライン対戦が充実して対戦がしやすくなっています

その分一人用モードはトーナメントモードと各種ミニゲーム的なモードとなっています

一人用モードで隠しキャラやMii用アイテムを集める必要があるため、対戦を先に楽しみたい人はやや不満かもしれません

また、各キャラクターのスターキャラも一人用モードで解放のためどうしても一人用モードをしてからでないとオンライン対戦は怖いかもしれません

ただし、コンピューターは結構手ごわい手ごたえなのでトーナメントによっては注意が必要です

 

 

なお、公式ホームページのQRコードを使うことで使用キャラが増やせたりするのでネット環境がある人はやっておくとキャラが増やせます

 

良い点まとめ

操作自体覚えやすくゲームをしたことがない人でも楽しみやすい作品です

テニスをしたことがない人でも手軽にプレイしやすい作品です

 

悪い点まとめ

強いて言うなら一人用モードのボリューム不足感でしょうか

 

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事