ワールドオブファイナルファンタジー(PS4)感想・レビュー
ワールド オブ ファイナルファンタジー_20170905145744

ゲームソフト概要

サクサクレベルが上がるランダムエンカウントRPG

PS4ソフト、ワールドオブファイナルファンタジーのプレイ感想を書きたいと思います

PSVita版は未プレイです

ハード PS4/PSVita
ジャンル RPG
メーカー スクウェア・エニックス
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ エンカウント 戦闘方式 成長方式
3D 冒険タイプ ランダムエンカウント アクティブターンバトル レベルアップ

評価点数

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
5 4 5 6 5 25

加点ポイント

・フルボイスかつ各作品キャラの関係するシーンでは再現曲が頻繁に流れる(サウンド+1)

減点ポイント

・主要キャラの性格の問題でとにかく緊張感がない(ストーリー性-1)

こんな人にオススメ

・ファイナルファンタジーシリーズの召喚獣やモンスターが好きな人

 

ワールド オブ ファイナルファンタジー

感想

ゲーム性

戦闘システムはシンプルなコマンド制のアクティブターンバトルです

しかし、独特の要素として最大モンスターと自キャラ3人を重ねるノセノセとバラバラになって戦うというシステムがあります

ノセノセをすると、重なっているキャラが全員で1人として扱われる代わりに能力が合算されて強くなります

逆にバラバラの状態だと個人個人の能力になる代わりに最大6人で戦うことができます(ノセノセ状態では3人1組になるため2人での戦いになります

 

仲間は主人公2人が固定で他はモンスターを仲間にして連れていくことになります

仲間にするためには弱らせつつ条件を満たして捕獲する必要がありますが、深く考えずにゲットできることも多いです

また、非常にレベルも上がりやすくサクサク進めます

 

お金はあまり手に入らないのですが、武器や防具を買う必要はないのでアイテムを購入することに集中しやすくそこまで意識しなくても問題なかったりします

 

主人公はレベルアップで自動で能力が上がりますが、モンスターはそれにプラスしてキャラごとの能力ボートを進めることでさらに能力が上がっていきます

 

また、それぞれのキャラクターの覚えた能力はノセノセした時に使えるのはもちろんのこと、能力が合わさって強化されたり変化されるものもあります

さらに、モンスターごとに大きさも設定されているため組み合わせを考える楽しみもあります

 

 

戦闘システム的にはあまり難しい要素もなく楽しみやすい作品です

ワールド オブ ファイナルファンタジー

ストーリー性

全体的にはノリが軽いです

シリアスなシーンもありますが、長くは続かないパターンが圧倒的に多いです

とにかく、親父ギャグが多く人によってはうんざりするかもしれません

 

ただし、FFシリーズのキャラクターは普通に登場しシリアスを展開してくれます

また、同作品同士ではなく他作品キャラクターとの絡みが多いため、歴代ファンの人はキャラが2頭身になっていることが気にならないのであればうれしい要素かもしれません

 

なお、全キャラきっちり声優さんがおり、他作品で既に声優さんが存在するキャラはそのままです

PV

総合感想

基本的な要素は簡単になったランダムエンカウントタイプのRPGです

装備などの要素がなくなっている代わりのノセノセ&バラバラシステムと思ってもいいかもしれません

 

ファイナルファンタジー要素はモンスターや召喚獣と各シリーズのキャラクターの登場ですが、ストーリー的にはオリジナルです

 

ゲームとしては難易度優しめのRPGですが、終幕に入ってから一気に難易度が上がります

一応、内容を気にしなければ21幕でエンディング自体には行けますので、微妙なラインですが明らかに終幕までプレイすることを前提のストーリーにはなっています

 

ファイナルファンタジーシリーズとして見るよりもファイナルファンタジーのキャラクターを使ったRPGとしてみたほうが楽しみやすい作品だと思います

なお、システムはお手軽ですがプレイ時間はガッツリというタイプなので複雑なシステムは苦手だけどガッツリゲームをやりたい人はドンピシャです

 

良い点まとめ

比較的レベルが上がりやすくサクサクレベルを上げやすいです

また、複雑すぎるシステムはないためとっつきやすく楽しみやすい作品です

歴代FFキャラも登場しモンスターや召喚獣を仲間にできる点もFFファンとしては楽しめるかもしれません

悪い点まとめ

FF作品としてみるとキャラクターの雰囲気やノリなどがかなり違和感を感じるかもしれません

特にノリはひたすらサブいギャグを聞かされるため人によってはうんざりするかも・・・

シリアスなシーンでも容赦なくぶち込んできます

 

また、歴代キャラは2頭身であったり、いわゆるライバルキャラなどは登場しない(ギルガメッシュは出ます)点も人によっては気になるかもしれません

あまりFFとしてみないで、FFキャラも出るオリジナルストーリーのRPGとしてみたほうが純粋に楽しめるかも

 

通販はこちらから

PS4版Amazon価格を見る PS4版楽天価格を見る
PSVita版Amazon価格を見る PSVita版楽天価格を見る

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事