サンドボックス系ゲーム比較 あなたはどのゲームをしますか?

前置き

テラリアやマインクラフトなどいわゆるサンドボックス系ゲームがそれなりの種類増えてきています!

そこで、それぞれのゲームの特徴などを紹介したいと思います!

ちなみに、マイクラとテラリアだけの比較に関しては専用の記事もあるので参考にしてみてください

 

サンドボックスとは

ゲーム中のあらゆるものがブロックからできていて、それらをアイテムなどを使って収集することでアイテムや建物を作ることができるゲームです

細かい差異はありますが、アクションは比較的単純な操作で行うことができるものが多いのも特徴です

個人的にはサンドボックスの魅力はモノづくりや建物建設だと思っています!

 

アイテム制作に特別なアイテムを作る必要があることも多く、それらをどう配置するかなどで家の中を装飾したりなどできるゲームがほとんどで、建物の外装や内装までこだわって作ることができるゲームが非常に多いです

 

シリーズ紹介

マインクラフト

ハード PS3/PS4/PSVita/XBOX360/WiiU
ストーリー なし
様式 3D
アクション性 低い
協力プレイ 最大8人
PS4版Amazon価格を見る PS4版楽天価格を見る
PS3版Amazon価格を見る PS3版楽天価格を見る
PSVita版Amazon価格を見る PSVita版楽天価格を見る
WiiU版Amazon価格を見る WiiU版楽天価格を見る
Xbox360版Amazon価格を見る Xbox360版楽天価格を見る

サンドボックスの基本を築いたといっても過言ではないかもしれない作品です

基本的にはマップを最初に生成し、ランダムで作られた世界にポンと自キャラが現れて生活するというゲームです

アイテムをいろいろなアイテムで採取し、集めたアイテムでいろんなものを作っていくゲームです

形式は3Dで初期設定が一人称視点の作品でもあり、はまれる人はその自由度や同時プレイ人数の多さから中毒性が高いゲームでもあります

戦闘要素はあるものの、システムや装備の種類の面からいうと非常に簡素であり、どちらかというと3Dの世界に住むという感覚が近いと思います

 

基本的には夜(厳密にいうと明るさが一定以下の場所)に敵が沸き、戦闘になる可能性がありますが、ベッドを使うことで夜をスキップできるなど極力戦闘をしないで済むようにすることも可能です

また、空腹度があるのも本作の特徴で、空腹対策が必要など生活感に重きが置いてあります

 

複数人プレイをすることで、一人で作るには大変だった建造物や設備などが楽しく作れたりします

 

最近では対応ハードが多く、プレイ環境の幅も広いです

なお、PS3版のパッケージ版は海外版しかありませんが、日本語パチが当たるため、普通にプレイ可能です

 

また、設定を自由にいじったりモノづくりに特化したモードも掲載しています

 

テラリア

ハード PS4/PS3/PSVita/3DS/WiiU
ストーリー なし
様式 2D
アクション性 それなり
協力プレイ 最大8人
PS4版Amazon価格を見る PS4版楽天価格を見る
PS3版Amazon価格を見る PS3版楽天価格を見る
PSVita版Amazon価格を見る PSVita版楽天価格を見る
3DS版Amazon価格を見る 3DS版楽天価格を見る
WiiU版Amazon価格を見る WiiU版楽天価格を見る

2D版マイクラと評される作品です

マップを作成後はマイクラ同様自キャラが世界に出現し家を建てて冒険をしていくという感じになります

 

基本的にはマイクラ同様、アイテムを集めてアイテムを作るための道具を作ったり、家を建てたりすることになりますが、空腹の概念などはなく、敵は家以外のすべての場所から発生する可能性があります

ただし、夜と昼で出現する敵が変わったり、ボスが出る可能性があるなどマイクラよりも戦闘要素が強くなっています

そのため、手に入れることができる武器や防具の種類も豊富で着替える楽しみがあります

また、便利アイテムの種類も多く、ボスも多いためアクションゲーム的な楽しみ方も可能です

なお、一度ラスボスを倒すと、裏ボスや裏ラスボスが登場するという仕様も搭載しております

 

プレイ人数は最大で8人で協力プレイや対人戦が楽しめます

また、ボスも種類が豊富なため複数人で倒す楽しみもあったりするなどできます

 

ちなみに、自由にものを作ることに特化したモードはありません

 

ドラゴンクエストビルダーズ

ハード PS4/PS3/PSVita
ストーリー あり
様式 3D
アクション性 それなり
協力プレイ なし
PS4版Amazon価格を見る PS4版楽天価格を見る
PS3版Amazon価格を見る PS3版楽天価格を見る
PSVita版Amazon価格を見る PSVita版楽天価格を見る

ドラクエのサンドボックス型ゲームです

本作は建物を一つ一つ作るというよりは、街そのものを作るという感覚でのプレイが中心になります

 

他の作品と違いDQ1を意識したストーリーがあり、一人プレイ特化の使用になっています

戦闘システムそのものは簡素でありながらも、作れる戦闘用のギミックなどは多く、ボスもそこそこ存在しています

ストーリーモード各章ごとに独立しているとはいえ、レベルの概念があり、ストーリーモードをクリアしていくことでどんどん作れるようになるアイテムが増えていきます

その分、最初から作れるアイテムの絶対数はほかの作品に比べて少なく、ストーリークリアからが本番です

 

その代わりに、ストーリーモードとは別に町作成特化のモードがありますが、こちらは上記のとおりストーリークリア後に使うようになるモードという感じでしょうか

 

他のサンドボックス系の作品が合わない方でもDQが好きな方であれば出現するモンスターやBGM、ストーリーなどで楽しめると思います

 

エアシップQ

ハード PSVita
ストーリー 若干あり
様式 2D
アクション性 高い
協力プレイ 一部モードで
Amazon価格を見る 楽天価格を見る

サンドボックスの中でも異例な船を作ることに特化したサンドボックスゲームになります

最大の特徴は物理演算を用いたブロック配置を採用しており、足場を空中に作る場合は絶対に柱が一定間隔で必要などやけにリアリティーがある作品です

また、ワールドは自動生成ではなく、モードごとに固定となっております

 

何よりも敵の湧きが非常に激しく、遠距離攻撃位をしてくる敵も多いため状況次第では弾幕シューティングさながらの回避テクを求められる場面もあります

 

最大の問題としては船を作るのがメインのはずなのに、船をこだわっても壊されたり、移動の邪魔になるという点でしょうか

どちらかと言ったらアクションゲームとしてやった方が楽しめる作品です

 

まとめ

こんな感じになると思います

基本的には

マイクラかテラリアを個人的にはオススメしたいところですが、この2作品が合わなくてドラクエが好きであればドラクエビルダーズもありだと思います

大まかに分けると

自由度重視の人・・・マイクラ

アクション要素を楽しみつつ建築などをしたい人・・・テラリア

ストーリー重視でDQが好きな人・・・ビルダーズ

という感じです

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事