モンスターハンタークロス(3DS)感想・レビュー

ゲームソフト概要

今までのモンハンシリーズの集大成!

3DSソフトのモンスターハンタークロスの感想を書きたいと思います

モンスターハンターダブルクロスが完全上位互換のため、発売に伴いオススメ度を下げました

シリーズの記事一覧ページもご覧ください

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード 3DS
ジャンル ACT/協力
メーカー カプコン
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ 使用キャラ 接触ダメージ ダメージタイプ
3D ハンティング キャラメイク なし ライフ性

評価点数:26/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
6 5 5 5 5 26

加点ポイント(ゲ+2)

・4Gでの不満点を解消し狩りゲーとして良バランス(ゲーム性+1)

・狩技やスタイルなど同じ武器の中でも戦い方にバリエーションが増えた(ゲーム性+1)

減点ポイント(ゲ-1)

・狩技やスタイルの強弱バランスに多少差がある(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・モンハンシリーズファンの人

・狩りゲーをお探しの人

・敵の動きをじっくり観察して上手に戦えるようになるのが好きな人

・友達と協力プレイができる人

・モンハンシリーズをお安くプレイしてみたい人

感想

ゲーム性

モンハンシリーズの中の集大成ともいえるべき作品です

今作から初登場の武器はありませんが、新しく狩技とスタイルという二つのシステムを搭載しております

狩技はスタイルにより装備できる数が変わりますが、複数装備でき、戦闘中に攻撃を当てることにより溜まっていき溜まった時点でいつでも発動できる必殺技のようなシステムです

クエストを進めていくことで徐々に使える狩り技が増えていき、各種専用の武器と共通のものがあります

 

スタイルは4種類あり、スタイルに応じて使える攻撃モーションが変わり、装備できる狩技やスタイルごとの特殊動作を使うことができます

使えるモーションや使う狩技により立ち回りが変わるため重要な要素になっています

 

上記についてはモンハンの新しい形としては全然アリだと思います

ただし、狩技の性能やスタイルごとの利便性などは結構差があるため、今後の作品で改善してほしいところではあります

ただ、武器専用狩技については基本的に各武器の長所を伸ばすものが多いこととエフェクトが派手なため爽快感があります

 

ゲーム全体の難易度はMHP3に近い印象で、出現モンスターは2ndG以前の物から最近のものまで幅広くいろいろなモンスターが出現します

久しぶりの登場代表としてはヴォルガノスが2ndG以来久しぶりの登場だったりします

 

また、PSP系でのシリーズで登場した村が登場し、移動制限がかかっているとはいえ行くことができるのもファンにはうれしい仕様ではないかと思います

総合感想:オススメ度2

ナンバリングシリーズとはちょっと違った作品のような発売のされ方をしましたが、無難な作りで新しい試みも見られ楽しめる作品です

G級クエストはないものの今までの無印シリーズと同じような難易度という印象がある作品です

また、今までのシリーズであまり見ないモンスターの共演やいろいろなシリーズのステージがでるためステージ数やモンスター数はそれなりに多く感じます

グラフィックはよく言及されてることが多いようですが、個人的には3DSでは問題ないレベルだと思います

良い点まとめ

安くモンハンシリーズがプレイできる作品です

狩技もありシステム的には最近のモノを採用しているため試しで購入しやすい作品だと思います

悪い点まとめ

完全上位互換であるダブルクロスが発売してしまっていることでしょうか・・・

通販はこちらから

パッケージ版Amazon価格を見る 楽天価格を見る
 ダウンロード版Amazon価格を見る

サイト内関連リンク

シリーズ関連ページ一覧

狩りゲー比較

ファーストインスピレーション

狩りゲーの始祖、モンスターハンターの最新作です

今作は新規の武器はありませんが、新しい試みとして狩技とスタイルが追加されています

と言いながらまだスタイルはブシドースタイルオンリーであり狩技もほとんど使っておりません

ので、今回は主に巷で噂の旧3DS(NEW3DS未所持)での操作感を書きたいと思います

 

3DSでの操作感

基本的にCスティックがないため、カメラ操作は十字キーかタッチパネルに十字キーを配置して行うことになります

また、狩技がボタン操作で出すことができないため、タッチパネルを使うことになるので、タッチパネルの配置の自由度は非常に低くなってしまいます

 

それ以外では噂の処理落ちですが、少なくともHR5で村クエ3の現時点ではあまり感じません

人によっては結構感じるらしいのですが、今後感じるのかな?という感じでしょうか

操作に関してもタッチパネルを使うことが気にならない僕は不便さを感じていませんがボタン操作ができた方が便利だとは思います

 

プレイ感覚は全体的にポータブル3rd~4Gあたりの感覚に近く、4Gで調整不足だった部分などが修正されている印象です

ステージもほどよい段差はありますが、4Gのような露骨すぎる段差はなくなり戦いやすくなっていると思います(段差を迂回できるルートも配置されている印象)

 

気が付いたことが出てきたら徐々に追加していきます

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事