近接戦闘解説(マビノギ近接テクニック)ー初心者さん用ー

前置き

マビノギ支援記事です!!

おそらく初心者さんが悩むであろうと思われる戦闘&テクニックなどなどを公開してマビノギ盛り返し支援ができたらなぁと思っております!

僕自身、ちょい、古い知識なので最新状態では微妙なテクニックもあると思いますが、初心者さんの参考の1つになれば幸いです!

ちなみに、僕自身は近接特化キャラではありません!

 

近接の基本

マビノギの基本は3すくみです

近接に限らずほとんどの戦闘スキルに強弱関係があります

近接の基本スキルに焦点を当てて解説すると

アタックはディフェンスで防がれ、スマッシュを潰せる

ディフェンスはスマッシュに無効化され、アタックを防げる

スマッシュはアタックでつぶされ、ディフェンスを無力化できる

という関係になっています

他の近接スキルで言うと

ウインドミルはカウンターを無力化できますが、ほかのスキルに勝てます

カウンターはウインドミルで無力化されますが、ほとんどの近接攻撃で反撃ができます

突進はウインドミルを妨害できますが、ほかはアタックと同様となっています

 

+1打攻撃

攻撃するタイミングを調整することで攻撃回数を増やすテクニックです

言葉で説明するのは難しいのですが、本来2打の武器であれば2回攻撃すると敵がノックバックします

しかし、このテクニックを使うと3回攻撃した時に敵がノックバックします

やり方は説明が難しいですが、1度攻撃した時にわざと追加攻撃をせず、武器を構えなおす直前に追加攻撃することでできます

 

参考動画準備中

 

アタックからスマッシュのコンボ

通常の連続攻撃のノックバックする攻撃をスマッシュに切り替えるコンボです

2打であれば1打目でダメージが出たタイミングで、3打であれば2打目のダメージが出たタイミングでスマッシュボタンを発動してクリックすることでできます

 

参考動画準備中

 

魔法カウンター

魔法攻撃をした後にカウンターをして安全に戦おうというテクニックです

昔の戦闘システムではこのテクニックを覚えるだけでかなりの敵と戦えました

今のシステムだとカウンターにクールタイムがあるので、完全にこれだけで戦えるわけではありませんが工夫次第では戦いの幅が増えるテクニックです

基本的には魔法を使った後にカウンターを準備します

そして、敵にカウンターを成功させることができたら、カウンターの動作中に魔法を準備することで安定して魔法が準備できます

 

参考動画準備中

 

関連記事

マビノギレビューページ

マビノギをプレイしてみる



スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事