すーぱーぷよぷよ(SFC)感想・レビュー

ゲームソフト概要

対戦型パズルゲーム代表作品

SFC(スーパーファミコン)ソフトのすーぱーぷよぷよの感想を書きたいと思います

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード SFC
ジャンル PZL/対戦
メーカー バンプレスト
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:25/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
5 5 5 5 5 25

加点ポイント(ゲ+1)

・落ち物パズルゲームとして完成されている基本システム(ゲーム性+1)

減点ポイント(ゲ-1)

・続編シリーズのシステムがないため、駆け引きがやや弱い(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・パズルゲームが好きな人

・対人戦が好きな人

感想

ゲーム性:5/10

対戦特化の落ちモノパズルゲーム代表と思われるぷよぷよです!

ルールはシンプルで同じ色のぷよぷよを4つ並べるとそのぷよぷよが消え、連続で消していくと相手にお邪魔ぷよという妨害ぷよぷよを送り込むことができ、先に相手を天井まで積み上げさせたら勝ちというゲームです

ルール自体は非常にシンプルですが、お邪魔ぷよを送り込むタイミングや連鎖を考えて組み立てるなどいろいろと考えなければならないことがあり、対戦ゲームとしては非常によくできています

特に同じくらいのうまさの人同士だと白熱すると思います

本作では、のちのシリーズで登場する相殺がないため、送られてきたお邪魔ぷよを除去する方法が基本的に降って切ってから消すことしかできません

そのため、通以降のプレイヤーの方はやや違和感があるかもしれません

操作も難しくなく、ルールもシンプルなため覚えやすい類のゲームですが、うまくなるには練習が必要だったりするため奥深いです

一人でも連鎖の練習用モードがあったり、コンピューター対戦モードもあるため楽しむことは可能ですが、やはり対戦が一番かもしれません

ストーリー性:5/10

一人用モードでは難易度に応じたストーリーがあります

が、対戦相手1人1人と少し会話があるくらいですので、壮大なストーリーという雰囲気ではありません

操作性:5/10

操作は全体的に簡単ですぐに覚えられるようなものになっています

サウンド:5/10

一部ボイスがありますが、片言での収録です

グラフィック:5/10

SFCソフト標準のグラフィックです

総合感想:オススメ度3

ちなみに、僕自身はこのゲームあまり上手ではありません

ぶっちゃけ、調子が良くて4~5連鎖できる程度で、通常であれば3連鎖打てるかどうかというレベルです

ただ、うまい友達同士の対戦や某動画などを見ると非常に熱い駆け引きをしてたりします!

一人用モードで練習などしてたりもしますが、友達が強すぎた・・・

一人でも楽しめるゲームですが、ぜひ上手になって友達と対戦したいと思うゲームです

良い点まとめ

分かりやすくも奥深いゲーム性で対人特化のため非常に楽しめる幅が広いです

同じくらいの実力同士なら盛り上がること間違いなしです

悪い点まとめ

連鎖が完成されて撃たれるとなすすべがなくなります

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事