注目キーワード

BLADEARCUS Rebellion from shining(PS4)感想・レビュー

PS4

ゲームソフト概要

絵師さんファンはチェックしてもいいかもしれない格闘ゲーム!

PS4ソフト、ブレイドアークスリベリオン フロムシャイニングのプレイ感想を書きたいと思います。

[common_content id=”9361″]
ハード PS4/Switch
ジャンル FTG
メーカー SEGA
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:23/50

ゲーム内容 ストーリー内容 操作の快適さ 音楽の良さ 映像の良さ 総合
4 4 5 5 5 23

加点ポイント(グ+1)

・2D絵は絵師さんの関係もありカワイイ(グラフィック+1)

減点ポイント(ゲ-1/ス-1/グ-1)

・一人用モードの敵はノーマルでもほぼ棒立ち(ゲーム性-1)

・ストーリーモードの内容はかなりざっくりしている(ストーリー性-1)

・対戦時のグラフィックはやや粗い?(グラフィック-1)

こんな人にオススメ

・この作品の絵師さん(Tony)の絵が好きな人

BLADE ARCUS Rebellion from Shining

 

 

 

 

 

感想

ゲーム内容:4/10

2Dタイプの格闘ゲームです。

ガシガシコンボを繋げるというよりは、少ない手数で慎重に立ち回るという雰囲気があります。

全体的には攻撃1つ1つの威力が高く、短期決戦になりがちな印象です。

一人用モードでは、難易度がイージー、ノーマル、ハードとありますが全体的に難易度が低くノーマルでも敵がほぼ攻撃してこない印象が強いです。

複雑なシステムもあまりなく、複雑なコンボもあまりない印象がありますが、とにかく一人用で実践を踏まえた練習はしにくく、演出なども超必殺以外地味めでのめり込むという感じにはならない作品です。

ゲームをプレイして手に入るポイントで各種要素が解放され、2Dグラフィックの解放などができるため、そういう方向での価値はあるかもしれませんが、やや一人で楽しむという観点では辛いかもしれません。

また、接客用格闘ゲームとしても爽快感があまり感じれないタイプなので、厳しいかもしれません。

ストーリー内容:4/10

全体的に淡白です。

あまり、印象に残ってはいませんが、全体的に置いてけぼり間は感じた印象です。

操作の快適さ:5/10

操作そのものは難しい物ではなく、必殺技コマンドも通常の格闘ゲームと同じような印象です。

ただ、必殺技が地味めの技も多く、必殺技なのか通常技なのか分かりにくい物もちらほらとありました。

音楽の良さ:5/10

出演声優さんは有名な方が多い印象ですが、戦闘時のボイスの種類がもう少しあったら嬉しかったなぁという印象です。

映像の良さ:4/10

2D絵は非常に綺麗です。

そのため、CGは非常に映えて収集要素にもなっていますがやりがいがあります。

反面、肝心のゲーム時のグラフィックは良いとは言いにくく、必殺技の地味さなどもあり厳しい印象があります。

BLADE ARCUS Rebellion from Shining

 

 

 

 

 

総合感想:オススメ度2

全体的に見て、何とも言い難い作品でした。

2DのCGは非常に綺麗で見ごたえがあるのですが、肝心のゲーム部分は不満の残る内容となっています。

爽快感と難易度ごとのメリハリがあれば全然遊べそうな内容だけにもったいない印象です。

絵師さんファン向け作品という印象です。

良い点まとめ

2DのCGは綺麗で絵師さんファンなら納得の内容!

悪い点まとめ

ゲームとしてみるとイマイチ魅力に欠ける内容です。

純粋に格闘ゲームをやりたいと思ってプレイすると肩透かしかもしれません。

通販はこちらから

PS4版Amazon価格を見る PS4版楽天価格を見る
Switch版Amazon価格を見る Switch版楽天価格を見る
最新情報をチェックしよう!