ゲームソフト概要

6つのサクセスと、パワポケ1との連動が強烈な作品!

N64ソフト、実況パワフルプロ野球6の感想を書きたいと思います

ハード N64
ジャンル SLG/SPG
メーカー コナミ
レア度 ★☆☆☆☆
オススメ度 ★★★☆☆
お気に入り度 ★★★★☆

評価点数

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
6 5 6 5 5 27 

加点ポイント

・豊富なサクセス(ゲーム性+1)

・GB版パワポケ1とのパスワードが共通(ゲーム性+1)

・3Dスティックと相性のいい投打の操作(操作性)

減点ポイント

・パワポケとのサクセス難易度の差による能力差(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・パワポケ1を持っている人

・パワプロサクセスが好きな人

・野球ゲームが好きな人

感想

ゲーム性

選手育成モード搭載の野球ゲームです

今作では大学野球編で6つの大学から選択することができます

大学により特徴があるため違った感覚でプレイすることが可能です

なお、育成期間は大学2年~4年までで、1週間に1コマンド式の育成シミュレーションとなります

一部例外もありますが

投手育成に関しては現在のシリーズとは異なり、自動能力振り分けな点は注意が必要です

 

ちなみに、今作ではGB版パワプロクンポケットの選手とパスワード受け取りや64GBパックを使った選手の受け取りが可能なため、そちらで使った選手を登場させることも可能です

ただし、パワプロクンポケットの選手はわりとオールAが当たり前の世界だったりするため若干選手能力に差が出やすい点は難点かもしれません

 

なお、野球の試合に関しては操作が非常にしやすいです

というか、3Dスティックの移動とミートカーソルおよび投球コース選択の相性が非常によく、微調整もしやすいです

そのため、対人戦やCPU戦でも快適に試合をすることができる点は大きいです

また、このときはイチローなども現役で使える時代だったりもするため今考えると豪華な時代かもしれません

 

総合感想

サクセスのボリュームと試合のバランスが非常によく取れた作品です

今のシリーズと並べても全然問題なく遊べる作品です

他のシリーズとの連動もあり、育成難易度の差が気になるのであれば使わなければ良いということもあるのでサクセス選手の選択の幅も広いです

 

なお、官僚大学は特殊変化球が覚えやすい印象です

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事