パネキット(PS)感想・レビュー

ゲームソフト概要

平面のパネルで生み出す創作物の魅力!!

PSソフトのパネキットの感想を書きたいと思います

こちら、ダウンロード版がありますが、Disc版は結構レアです

ダウンロード版が発売されたときに歓喜された方は多いかもしれません

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード PS
ジャンル その他
メーカー ソニー
DL版の有無 ○(PSP/PSVita)
レア度
 
オススメ度
 
お気に入り度
 

評価点数:29/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
8 5 6 5 5 29

加点ポイント

・自由度の高さと作れるものの幅が凄まじく、ミニゲームも豊富(ゲーム性+3)

・自分の思った通りにキー設定できるため操作性は自由自在(操作性+1)

減点ポイント

とくになし

こんな人にオススメ

・自分で目標を作れる人

・トライ&エラーなら任せろ!な人

・何かを作るのが好きな人

感想

ゲーム性

ジャンルが何かと聞かれるとかなり謎なソフトです

キャッチブレーズが「無限工作おもちゃ箱」なのですが、その通りっていう感じのゲームです

ゲームスタート時点で全く説明がなされず、いきなり放り出されてしまうため、訳が分からず進めない方もいそうなゲーム設計ではありますが、とりあえず、走りましょう

道なりに進んでいくとそのうち看板や設計図やパーツなどが落ちておりそのうちになんとなく自分で目標を建てれるようになってくる・・・かもしれません

 

基本的には5つある島を順番に探索し、パーツや設計図を集めて行くゲームです

また、要所要所でパネキットの設計の考え方を学ぶ用のミニゲームや課題があり、そのミニゲームや課題をクリアするためにはどうすればいいのかを考えていくという感じになっていくと思います

さらに、それらに取り組むことで自分の作りたいものが見えてくる・・・という流れがハマるパターンです

この流れに入れないとかなり苦しいゲームではあります

 

ちなみに、四角いパネルを並べて、ロボット?のようなものを作り探索やミニゲーム攻略をするのですが、この自由度が高く、パーツは100個までしかつけれないという制限はありますが、発想次第で様々なモノが作れます

むしろ、ミニゲームや課題は自分の作りたいものを見つけるための目標や考え方を身に着けるための物という位置づけかもしれません

慣れるまではゲーム内で手に入る設計図を使って、それを少しずつ改良していくというのが良いかもしれませんね

 

総合感想:オススメ度4

ハマれる人になった場合、かなりの長時間遊ぶことができますが、ハマれなかった場合は一瞬にして苦しくなる作品です

また、ゲーム開始時に説明がないのもハマれなくなる可能性を大幅に上げてしまっているため、もったいないとも言えます

また、全パーツや設計図を集めるのが難易度高かったり、ミニゲームの中には難しいモノもあるため、それらの攻略の楽しみもあります

ただし、ゲーム開始時から放置されているだけあり、ストーリーは皆無ですのでご注意ください(皆無のため評価なしの5点って感じです)

 

ちなみに、ダウンロード版が販売したおかげで値下がりはしましたが、Disc版は結構レアなため、それなりの価格だったりもします

PS3やPSVitaがある方で、絶対にダウンロード版が嫌だという方でない限りはハマれなかった人になった時のリスクも考えてダウンロード版の方が入手が楽かもしれません(ダウンロード版は617円)

良い点まとめ

コンセプト通り無限のおもちゃ箱で遊べます

操作自体も自分のやりやすいように設定できるうえ、自分の想像力次第で様々なものを作ることができます

想像力が続く限りなんでも作れるためはまることができれば長く楽しむことができます

用意されている島をクリアしていくことで徐々に作り方のコツをつかめる点もポイントです

 

悪い点まとめ

しいて億言うなら、想像力が働かないと何を作っていいかわからない点でしょうか

チュートリアルもありますが、若干足りない感があります

 

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事