NARUTOー疾風伝ーナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTO(PS4)感想・レビュー
NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4_20170905195558

ゲームソフト概要

ナルティメットストーム4のバージョンアップ版

PS4ソフト、NARUTOー疾風伝ーナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTOの感想を書きたいと思います

基本的に無印版のバージョンアップ版で無印を持っている方はDLCを購入することで同じ状態にできます

無印版のレビューはこちらから

本レビューは追加要素についてのレビューとなります

ハード PS4
ジャンル ACT/対戦
メーカー バンダイナムコ
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ 使用キャラ 接触ダメージ ダメージタイプ
3D 対戦特化 選択式 なし ライフ制

評価点数(4準拠です)

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
5 6 6 6 6 29

加点ポイント

・ナルティメット3からの続きで原作の最後まで行くストーリー(ストーリー性+1)

・簡単操作で派手なバトルができる(操作性+1)

・ストーリーモードはフルボイス(サウンド+1)

・アニメさながらのグラフィック(グラフィック+1)

減点ポイント

とくになし

こんな人にオススメ

・ナルトファンの人

・簡単な操作で派手に暴れたい人

・ナルトが気になるけどチェックできていない人

感想

追加要素

主にプレイアブルキャラクターの追加とストーリーモード「ボルト伝」の追加となります

ボルト伝はアドベンチャーモードと同じような進行形態になっており、自分でマップを散策しながらすすめることになります

基本的なストーリーは劇場版のROAD TO BORUTOに準拠しているようですが見ていないため比較はできません

ただ、全体的な流れはわかるようになっています

ストーリー自体のボリュームは控えめという印象でしょうか

 

総合感想

ナルティメットストーム4のアップデータ版というスタンスですが、DLCのおかげで無印を買っている人も買いなおさなくていい点は良心的かもしれません

が、ナルティメットストーム4の追加DLC自体はアップデータ版には入っていないため注意が必要です

通常版を持っていない人は通常版+追加DLCの好きなの+ROAD TO BORUTOにするか通常版のみにするか、完全版にするかというところで悩むことにはなるかと思います

完全版には4の追加DLCが最初からすべて入っています

 

PV

良い点まとめ

ナルティメットストーム4+αなため劇場版BORUTOまでストーリーをなんとなく理解できる点は非常に良い点でしょうか

また、アクション性や合体奥義自体は相変わらずで追加されているものもあります

 

悪い点まとめ

やや、DLC追加版のみボリュームで見ると物足りなさがあるような気がする点でしょうか

ただし、4自体のできは非常にいいので追加分をどうとらえるかによると思います

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事