無人島物語(SFC)感想・レビュー

ゲームソフト概要

無人島からの脱出を目指すシミュレーション

SFCソフトの無人島物語の感想になります

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード SFC
ジャンル SLG/美少女
メーカー ケイエスエス
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:29/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
7 5 5 6 6 29

加点ポイント(ゲ+2/サ+1/グ+1)

・そこそこ計画性の問われる無人島生活ゲームである(ゲーム性+1)

・マルチエンディングでベストエンディングのめざしがいがある(ゲーム性+1)

・耳に残る曲が多い(サウンド+1)

・キャラがカワイイ(グラフィック+1)

減点ポイント

・しいて言うなら初見プレイでベストエンドにほぼたどり着けないこと(ゲーム性+-0)

こんな人にオススメ

・シミュレーションが好きな人

・単純作業が好きな人

・マルチエンディングが好きな人

感想

ゲーム性

無人島に流れ着いた主人公が仲間と共に脱出を目指すゲームです

拠点は最初の方こそ何もない小屋ですが、無人島にある様々なものを使うことでどんどん快適になっていきます

主人公を含め最大6人のメンバーを使い、無人島を探索し、調べて、道具を作成することによりどんどんキャラクターも拠点も成長していきます

 

特に気を付けなければいけないのは食料と水の確保で、上手に食料と水を補給しつつ脱出を目指す必要があります

また、脱出の手段は1つではなく、色々な方法がありますがベストエンディングにたどり着くのは中々難しいゲームです

 

キャラクターにもそれぞれ特徴があり、各キャラクターの特徴をうまく生かすことで効率よく無人島攻略の糸口をつかんでいくことができます

 

総合感想

シミュレーションとしてのやり込みをしっかり備えたゲームです

後半の拠点設備の充実っぷりは凄まじいですが無人島生活をしている感は結構出ています

また、ベストエンディングはかなり見るのが難しくできた時の喜びも一押しです

エンディングは後味が悪いものも多いですが、それらがベストエンディングの良さを引き立ててもいます

 

総合的なシミュレーションとしての自由度自体は高いわけではないものの計画性は必要になるため初見での難しさはあるものの2回目以降はある程度計画を立てて進めることによりベストエンディングへの道を開いていく感じでしょうか

 

複雑なシステム自体はないので比較的やりやすい部類のシミュレーションになると思います

パッケージで抵抗がある方もいるかもしれませんが、純粋にオススメできる作品です

良い点まとめ

非常にやりごたえのあるシミュレーションゲームです

一度覚えてしまえばコツ自体は把握しやすい物のグッドエンドにたどり着くのは本当に大変というゲームです

どんな人でも楽しめる作品かとおもいます

悪い点まとめ

とにかくただ脱出するだけではベストエンディングに行けないため、初見でのベストエンド到達はかなりの難易度です

グッドエンドを目指さなければ脱出自体は意外といけます!

総合感想(裏)

ネタバレを含みます

実は無人島ではないことが途中で発覚したり、戦時中の部品など数多く残っていることが判明するため、後半の設備の充実っぷりがかなり光ります

序盤は普通の水を飲み、拾ったヤシの実などで飢えをしのぎますが、後半は飲料水を作り料理もできるようになったりします

 

一部イベントにはムフフな感じのものもありますが、そこはスーパーファミコンということでオブラートに包まれていたりもします

 

キャラクターは得意分野とキャラクターの印象が一致しているため分かりやすく、得意分野を生かせば活路が見出しやすい点もうれしい点でしょうか

ちなみに、6人中男は主人公込みで2人ですが、主人公以外の男性は良いキャラです♪

 

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事