ヴァルハラナイツ3(PSVita)感想・レビュー

ゲームソフト概要

忍耐力が試される大人数バトル

PSVitaソフト、ヴァルハラナイツ3の感想を書きたいと思います

ちなみに、完全版のゴールドもありますが、未プレイです

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード PSVita
ジャンル ACT/RPG
メーカー マーベラス
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ エンカウント 戦闘方式 成長方式
3D ダンジョン攻略型 シンボルエンカウント アクションバトル レベルアップ

評価点数:17/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
3 3 3 4 4 17

加点ポイント

とくになし

減点ポイント(ゲ-2/ス-2/操-2/サ-1/グ-1)

・かゆいところに手が届かないゲームデザイン(ゲーム性-2)

・イマイチ盛り上がりに欠けるストーリー展開(ストーリー性-2)

・ダッシュが一定距離のみ自動で行われて硬直あり(操作性-1)

・マップ間移動が多くショートカット機能もない(操作性-1)

・印象に残らなすぎるサウンド(サウンド-1)

・あと一押しほしいグラフィック(グラフィック-1)

こんな人にオススメ

・大人数バトルをしたい人

・もっさりゲームが好きな人

感想

ゲーム性

PT人数6人でキャラクターメイキングができるというアクション要素のあるRPG作品です

PT人数6人をキャラメイクできるという良作要素があり、非常に期待を持てる作品だったのですが、実際は結構残念でした

まず、思いのほかメイキングシステムの自由度が低く選択肢が狭いことがあります

また、そもそもアクション要素があるにもかかわらず、アクション要素があまり爽快感があるものではなく、億劫になってしまうことなどがあります

さらに、目的地までは必ず徒歩でいかなければならない上に拠点からショートカットして特定のポイントからスタートなどもできないため、かなり移動時間を取られてしまうことが挙げられます

しかも、ダッシュ自体はありますが、ほんの一瞬加速するだけで大した距離移動できるわけではない上にすぐ止まってしまい硬直も発生するため、ダッシュ攻撃を繰り返すのが一番早いという残念仕様だったりします

 

ストーリーも印象に残らないくらいで非常に残念な印象を受けました

 

ちなみに、PV的に押していたお色気要素も作業感が強く楽しめるものではないということも書いておきたいと思います

 

総合感想

PVや着眼点自体は非常によく、少し違ったら楽しくなる要素がふんだんに含まれているため、いつか楽しくなりそうという感覚でプレイしていましたが、結局楽しくならずに終わってしまった印象です

各要素が足を引っ張り合ってしまった印象です

良い点まとめ

強いて言うならキャラメイクができることでしょうか

悪い点まとめ

とにかく全体的に惜しいというかなんというか

面白くなりそうな雰囲気自体は出ているのですが、あと一歩楽しむには足りないという感じが終始しています

総合感想(裏)

ネタバレを含みます
なんと言いますか、テンポも悪く、ストーリーも盛り上がりそうで盛り上がらないという印象が非常に強いです

テンポの悪さはいたるところで見られ、マップ移動やらイベントでのお使いなどなど多岐にわたります

キャラメイク自体は楽しいもののパーツ自体は多いわけではないという弱点もあったりします

全体的にあともうひと押しなんですが、どうしてこうなった感がぬぐえないです

 

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事