注目キーワード

Automachef(Switch)感想・レビュー

ゲームソフト概要

自動化されたキッチンを効率よく稼働させちゃうゲーム

Switchのダウンロード専用ソフト、オートマシェフのプレイ感想を書きたいと思います。

[common_content id=”9361″]
ハード Switch
ジャンル SLG
メーカー team17
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:25/50

ゲーム内容 ストーリー内容 操作の快適さ 音楽の良さ 映像の良さ 総合
6 5 4 5 5 25

加点ポイント(ゲ+2)

・モードが複数あり、色々な楽しみ方ができる(ゲーム性+1)

・かなりしっかり考えないといけない難易度で緊張感がある(ゲーム性+1)

減点ポイント(ゲ-1/操-1)

・全体的に説明不足感がある設備説明(ゲーム性-1)

・直観的には分かりにくい操作性(操作性-1)

こんな人にオススメ

・順序立てて物事を考えるのが好きな人

・ちょっと変わったシミュレーションゲームがやりたい人

オートマシェフ

 

 

 

 

 

感想

ゲーム内容:6/10

完全自動化されたキッチンを経営するシミュレーションゲームです。

経営といっても完全フルオートで稼働するキッチンのため人件費の概念はなく、あるのは準備段階での各種機械の導入がメインとなります。

様々な用途の機会を上手に配置して最終的に目的のメニューがつくれるようにベルトコンベアやアームなどを配置していきます。

食品を扱っていることもあり、食品が腐ったり、サルモネラ菌が大量発生するといった物から、機械が故障したり火事になったりなど、設計不備で様々なトラブルに見舞われることもあります。

ゲーム進行をしながら調整するというより、事前に準備をしていくという印象が強いです。

実際のゲームも、目標が定められていて、その目標を達成できるようにしろと言う感じで進めて行くことになるため、ある意味ではルーチン作成ゲームとも言えるかもしれません。

チュートリアルを兼ねたキャンペーンモードや、色々な企業からの要望に応えていく契約モード、自分の好きなようにプレイできる試験場があります。

各モードでお気に入りの配置が完成したら、それを他のモードに持って行くこともできるため、各モード楽しみながら他のモードでも使える設備が作れるようなるなどプレイしやすい環境が整っています。

難点としては、各機械の使い方や機能が実際に使ってみないと実感しにくい部分が多いため手さぐりになりがちな点でしょうか。

 

ストーリー内容:5/10

キャンペーンモードで各ステージ開始時に軽く触れられます。

気にしなくていいレベルではあるのかもしれませんが、唯一出るキャラの性格は濃いです

操作の快適さ:4/10

操作周りは若干のやりにくさがあります。

ただ、基本的なゲームプレイはキッチンを準備し終えてから時間を動かし、実際の動きを見ることが多いため問題にはなりにくいかもしれません。

音楽の良さ:5/10

大人しめの印象の曲が流れています。

機械が動く感じの音はリアルかもしれません。

映像の良さ:5/10

特に印象に残っていないです。

オートマシェフ

 

 

 

 

 

総合感想:オススメ度3

独特のシミュレーションゲームで、トライ&エラーを繰り返すタイプのゲームです。

そのため、キャンペーンモード序盤から難易度がやや高いですが、好きな人は間違いなくはまれるタイプの作品です。

雰囲気的にはプログラミング風な印象があり、その手の作品が好きな人は楽しめると思います。

いかに効率よく、消費電力を抑えて、設備資金も下げるかなど効率を目指すと思考の迷路にはまれます!

上手くいかなかったくやしさももちろんありますが、狙い通りになったときにはかなりテンションがあがります!

良い点まとめ

いわゆるプログラミング風の思考が楽しめる作品です。

準備段階である程度結果が決まっている感はありますが、いかに狙い通りに上手く設備配置するかを考えるは楽しいため、考えるのが好きな人は楽しめる作品です。

悪い点まとめ

やや、操作のしにくさがあります。

また、ゲーム性は独特なので合わない人は楽しむのが難しい作品だと思います。

通販はこちらから

Nintendoのe-shopにて販売中です。

最新情報をチェックしよう!