アサシンクリード2(PS4)感想・レビュー
Assassin's Creed The Ezio Collection_20180416012149

ゲームソフト概要

エツィオのアサシンデビュー作品

PS4ソフト、アサシンクリードエツィオコレクション収録のアサシンクリード2のプレイ感想を書きたいと思います

PS3でも出ていますが、PS4エツィオコレクション基準となっていますのでご注意ください

また、アサシンクリードシリーズは初プレイです

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード PS4/PS3
ジャンル ACT
メーカー ユービーアイソフト
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ 使用キャラ 接触ダメージ ダメージタイプ
3D 準オープンワールド 固定 なし ライフ制

評価点数

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
6 6 4 5 5 26

加点ポイント

・慣れればいろいろできる戦闘!(ゲーム性+1)

・エツィオの魅力あふれるストーリー(+1)

減点ポイント

・便利ではあるもののかゆいところに手が届かないフリーラン(操作性-1)

こんな人にオススメ

・中世ヨーロッパな雰囲気が好きな人

・暗殺者という言葉に魅力を感じちゃう人

Assassin's Creed The Ezio Collection

 

 

 

 

 

 

感想

ゲーム性

様々な武器や物を使い、ターゲットを暗殺していくアクションゲームです

色々な要素がR2ボタンの押し話で使い分けをするという印象の作品でしょうか

R2を押しっぱなしの状態で移動に関わる要素の切り替えができます

交戦中もR2とL2の押分で操作が変わるため、慣れるまでは思った通りに動かせないかもしれません

その分使い分けることでいろいろなことができるようになります

また、暗殺に関わることやそれ以外の要素でも群衆に紛れて敵や衛兵から身を隠したり、隠れることができる場所で隠れたりなど暗殺者っぽいことがかなりできます

武器の種類もそこそこあり、主要な武器は十字キーで即座に切り替えられます

ただし、毒や銃などはR1ボタンでメニューを開かないといけない点は残念と言う感じでしょうか

マップに関してはエリア制のオープンワールドという印象が強く、ストーリーが進まないといけない場所があるなどがあり、オープンワールド風という印象が強いです

ストーリーも結構な量がありますが、寄り道要素も豊富です

ストーリー性

基本は目の前で父と兄と弟を殺されたエツィオ・アウディトーレが主人公です

そして、復讐から父が行っていた暗殺業を継ぐという流れでお話が進んでいきます

さらに物語のいろいろなところで実在の人物が登場するなど人によってはうれしい要素があります

ただ、本作における主人公はもう一人おり、デズモンドというキャラクターも主人公となっています

本作はデズモンドがアニムスという機械を使って先祖であるエツィオの過去を体験するという様子をプレイするためデズモンドの操作するエツィオを操作しているという感じの作風となっています

そのため、前作とのストーリーがデズモンドのストーリーではあるため、やや分かりにくい部分がありますが、エツィオのストーリーに関しては基本的に本作だけでも楽しめる内容になっています

全体的にエツィオの人となりが分かりやすくなるような演出がされているためエツィオが後半かっこよく見える作品です!

Assassin's Creed The Ezio Collection

 

 

 

 

 

 

総合感想

全体的にボリュームもありアクションゲームとしても楽しめる作品です

しかし、細かいところでかゆいところに手が届かない感が非常にあります

チュートリアルがしっかりしているためある程度練習がストーリー上で可能で、順次色々な要素が解放されていくため混乱はしにくいです

しかし、武器の切り替えや、良くも悪くも自動で修正しすぎてくれてしまうフリーランは状況によってはかなり操作性を損なう要因になることがあります

フリーラン状態だと細かい挙動がほぼできなくなるため状況次第ではそれが原因で落下死などもあったりします

また、フリーランをふんだんに使った失敗するとチェックポイントからやり直し的なシーンもあるため人によっては多大なストレス要素となるかもしれません

ただ、フリーランのおかげで壁によじ登ったり細いところを自由に走り回れたりもあるため判断が難しいところでしょうか

 

良い点まとめ

アクションゲームとしては楽しめる作品で主人公であるエツィオも非常に好感が持てるキャラクターです

各マップも広く見どころも多いです

よくも悪くもR2やL2でいろいろな操作ができるため使いこなせれば本当にいろいろなところに行けいろいろなことができます

悪い点まとめ

全体的にかゆいところに手が届かない設計です

とくに移動に関わるフリーランはクエストで細かい制御をしたい場面も多くなるためストレスに感じやすい要因かもしれません

通販はこちらから

PS4エツィオコレクションAmazon価格を見る PS4エツィオコレクション楽天価格を見る
PS3版1+2パックAmazon価格を見る PS3版1+2バック楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事