ゼノブレイド2(Switch)感想・レビュー ファーストインスピレーション

ゲームソフト概要

ファーストインスピレーションです

Switchソフト、ゼノブレイド2のファーストインスピレーション感想を書きたいと思います

なお、ゼノブレイドとゼノブレイドクロスは未プレイです

ハード Switch
ジャンル RPG
メーカー 任天堂
レア度
オススメ度 -
お気に入り度 -

ファーストインスピレーション

最初

グラフィックが中々綺麗でストーリーが重視そうな雰囲気です

戦闘システムとしては、敵との位置取りが重要な感じです

基本はオートで通常攻撃が発動します

そして、セットしてあるスキルゲージがたまったものから好きなタイミングでスキルを発動して戦うイメージです

敵の攻撃も基本的に食らってしまうため非常に難易度が高い印象です

というか、一人で旅をしているときが非常につらい・・・

デスペナ自体はないに等しいので問題はないですが、ちょっと気になります

また、フィールド上には割と普通に最序盤からLV80の敵などもいるためうっかり遭遇すると悲惨というか・・・

また、マップが非常に使いにくくかなりの頻度で迷子になります!

結構マップを散策している時間が長い気がします・・・

5章現在

システムにも慣れ、ストーリーも結構面白くなってきています!

相変わらずフィールドの広さが難点ですが、2章~3章が一番迷ったかもしれません

4章以降は迷いこそするもののなんぼかましになります

ただ、相変わらず唐突に強敵に襲われるのは変わっておりません

なお、ゲーム起動じのタイトル画面は章ごとに変わるようです

なお、28時間プレイして5章という状態でございます

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る

ここからは後日記入します

ジャンル詳細

分類 タイプ エンカウント 戦闘方式 成長方式

評価点数

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合

加点ポイント

 

減点ポイント

 

こんな人にオススメ

 

感想

ゲーム性

 

総合感想

 

良い点まとめ

 

悪い点まとめ

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事