闘神伝(PS)感想・レビュー

ゲームソフト概要

コマンド入力しなくても必殺技が打てちゃうゲーム第一弾

PSソフト、闘神伝の感想を書きたいと思います

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード PS
ジャンル FTG/対戦
メーカー タカラ
DL版の有無(PSVitaでのプレイ可否)
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:26/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
5 5 6 5 5 26

加点ポイント(操+1)

・複雑なコマンド入力をしなくても必殺技が打てる(操作性+1)

減点ポイント

とくになし

こんな人にオススメ

・手軽に格ゲーをやりたい人

感想

ゲーム性:5/10

3D格闘ゲームタイプの格闘ゲームです

基本的には弱攻撃と強攻撃、並びに必殺技ボタンと軸移動ボタンで操作ができるゲームです

最大の特徴は必殺技がコマンド入力なしで発動できることでしょうか

コマンド入力でも出すことができますが、コマンドを覚えることができなくても必殺技で戦えるというのはコマンド入力が苦手な人でもプレイ可能ということで、格闘ゲーム入門にも適しているゲームです

 

また、普通に場外負けがあり、勝てなそうな相手を何とか落とすなどという作戦も可能なゲームです!

ちなみに、自分の技の移動で自滅することも普通にあるので技を打つ際は落ちないことを確認して打つ必要があります

ちなみに、使用可能キャラは通常8人となっております

なお、格闘ゲームといっても武器を使った格闘ゲームなので、キャラにより使用武器が違いリーチなどもバラバラです

ただし、キャラによって遠距離技を持っていたりするため、武器のリーチが必ずしもそのキャラのリーチではなかったりします

ストーリー性:5/10

ゲーム上ではほぼ語られません

操作性:6/10

必殺技のコマンド自体は他の同ジャンルと同じタイプですが、短縮ボタンに設定することでボタン一つで撃つことも可能になっています

どうしても入力が成功しない技なんかを入れておくことで咄嗟の時に苦手な技も出せます!

格闘ゲーム初心者の人への配慮という感じでしょうか!

サウンド:5/10

ボイスがありますが、BGMはあまり印象に残りません

グラフィック:5/10

3D格闘ゲームがあまり種類がない自体のソフトということもあり粗目ではあります

総合的には減点してもいいかもとも思いますが、時期を考えればセーフかなという印象です

総合感想:オススメ3

プレステ最初期の作品であるためグラフィックは当時のグラフィックという感じなので、後期作品に比べるとややグラフィック自体は荒いです

ただ、当時の3D格闘ゲームとしては手軽に奥移動や手前移動が可能であったり、簡単に必殺技が出せるなど、格闘ゲーム初心者だけでなく、ゲーム初心者の方でも手軽にできるゲームであると思います

 

ただ、個人的にはバランスがおおざっぱな感じはあるので、粗削りという感じでしょうか

単純な面白さは2のほうが上でしょうか

良い点まとめ

とにかく、分かりやすい3D格闘ゲームなので格ゲー入門向きという印象です

 

悪い点まとめ

バランスはよくはないですが、当時はこれくらいのバランスのゲームが多かった印象です

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事