スーパーマリオRPG(SFC)感想・レビュー

ゲームソフト概要

スーパーなマリオのRPG進出作品!!

SFCソフトのスーパーマリオRPGの感想を書きたいと思います

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード SFC
ジャンル RPG
メーカー 任天堂&スクウェア
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ エンカウント 戦闘方式 成長方式
2D マップ選択式 シンボル コマンドバトル レベルアップ

評価点数:29/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
6 6 5 6 6 29

加点ポイント(ゲ+2/ス+1/サ+1/グ+1)

・戦闘シーンにタイミング操作があるため、上達するほど有利になる(ゲーム性+1)

・比較的難易度の低い基本部分とやり込み度の高い要素の数々(ゲーム性+1)

・マリオらしく分かりやすいストーリーでいながらも今までのパターンにとらわれない展開(ストーリー性+1)

・聞きごたえばっちりなBGMとおなじみの効果音(サウンド+1)

・マリオらしいグラフィック(グラフィック+1)

減点ポイント(ゲ-1)

・RPG部分の難易度の低さ(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・マリオシリーズが好きな人

・RPG初心者の人

・手軽に面白いRPGをやりたい人

感想

ゲーム性

クォータービュータイプのシンボルエンカウント式RPGです

マリオを題材にしてるだけあり、フィールド画面でジャンプやスターの出現などマリオらしさがところどころに見られ、RPGながらもマリオらしさを感じることができます

また、装備品についてもマリオらしさを損なわない装備で、クッパやピーチに至ってはこの作品の装備が後の作品で採用されるほどのハマり装備です

 

戦闘システムではコマンドRPGながらも、各種攻撃や防御時にタイミングよくボタンを押すことにより攻撃力を上げたり、防御アクションを取ることができやるほどに戦闘が有利になるシステムを採用しています

このシステムを使ったやり込み要素などもあり、戦闘そのものも非常に楽しめる要素になっています

全体的に難易度は優しくマリオらしく誰でもできるようになっています

反面やり込み要素の部分は難易度が非常に高い傾向があるためどんな方でもやりやすい印象があります

 

強いて弱点を言うのであれば、ストーリークリアだけで見るのであれば非常に難易度が低く最大レベルも30で終わってしまうため、すこし物足りなさがあるかもしれません

 

ストーリー性

マリオのいつもの展開を逆用した演出があります

また、それを結構ストーリー内でネタにしています

基本的にマリオは一言もしゃべりませんが、ジェスチャーで話すシーンが多々あり、かなり芸が細かく面白いです

全体的にストーリー展開も分かりやすく、オリジナルのキャラクターについても魅力があるキャラクターが多いです

 

また、おなじみのクッパやピーチ姫などはこの作品の影響が後の作品で強く出るほど性格設定がしっかりしており、この作品でついたイメージはかなり強烈だったと思われます

 

サウンド&グラフィック

この作品のオリジナル曲も多い中、マリオらしさが全然損なわれておらず、良曲がかなり多いです

また、マリオのアクションをはじめ、非常にドット絵での芸が細かく作り込みが凄まじいです

武器によるドット絵アクションもかなりのパターンがあるため、非常に見ていて楽しいです

 

総合感想:オススメ度3

全体的に難易度が低めのRPGですが、色々な人にRPGを楽しんでもらうというコンセプトにはマッチしていたと思います

この作品でRPGデビューしてもクリアできるんじゃないかくらいの難易度であり、ストーリーも分かりやすくRPGが好きではない方にもオススメできる作品です

RPG上級者の方には簡単に感じるかもしれませんが、やり込み要素で難易度が高いものは多く、地味にやり込み要素がフルコンプするという観点においては難関になったりもします

また、特定のタイミングでしか取れない隠しアイテムも多数あるため、フルコンプはほんとに大変です

 

RPG初心者から上級者の方まで楽しめるRPGかと思います

良い点まとめ

RPGとしての完成度も高く、寄り道要素も非常に多い楽しみやすいRPGです

難易度も低めでRPG初心者の人でもプレイすることが可能なタイプのゲームです

ストーリーもマリオらしさもありつつ目新しさもある作品です

サウンドも非常にレベルが高いです!

 

悪い点まとめ

強いて言うなら、RPG部分の難易度が低いためRPG熟練者の人にはやや物足りなさがあるかもしれません

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事