武装神姫バトルマスターmk2(PSP)感想・レビュー

ゲームソフト概要

フィギュア型ロボットの武装神姫がアクションゲームで大暴れ

PSPソフトの武装神姫mk2の感想を書きたいと思います

ちなみに、2は無印の内容が全て入った上での追加シナリオ&追加機体入りバージョンの為、一緒の内容になると思われますので、このページにレビューが含まれていると思っていただいて構いません

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード PSP
ジャンル ACT/美少女
メーカー コナミ
DL版の有無 ○(PSP/PSVita)
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ 使用キャラ 接触ダメージ ダメージタイプ
3D ミッション選択型 キャラ選択 なし ライフ制

評価点数:27/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
5 5 5 6 6 27

加点ポイント(ゲ+1/ス+1/サ+1/グ+1)

・使用キャラも多くカスタマイズ性の高いゲーム性(ゲーム性+1)

・各キャラクターごとにストーリーがある(ストーリー性+1)

・同じ機体の子はライバルキャラの機体でも声優さんが一緒ですが、演じ分けができている(サウンド+1)

・現物フィギュアをよく再現したグラフィック(グラフィック+1)

減点ポイント(ゲ-1/ス-1)

・レールアクション(必殺技)の使い方が慣れないと難しい(ゲーム性-1)

・シリアスな展開でもシリアスになりきらずメリハリが欲しい(ストーリー性-1)

こんな人にオススメ

・好きな声優さんが誰かしらの声優をしている人

・アクションゲームで女の子を操作するのが好きな人

・お気に入りの武装で戦いたい人

 

感想

ゲーム性

元々、武装神姫というフィギュアが求めたのキャラクターたちがアクションゲームとして発売された作品の2にあたる作品です

基本的にはゲーム内で素体としてキャラクターを買い、そのキャラクターにいろいろなパーツを装備させて戦うゲームになります

最終的にはそこそこ自由にカスタマイズすることができ武器のカテゴリーもそれなりにあるため、思った通りに戦うことができるようになります

また、どのキャラクターでもあっても最終的に能力の差はデフォルトでキャラごとに設定されてる装備一式を装備した場合のみに使えるレールアクションと初期パラメーターの分のパラメーターの誤差ぐらいなので、相対的にキャラクター間の強弱はよくも悪くもほとんどないため好きなキャラを使うことが可能です

ただし、出てくる条件が各キャラごとにあるため、条件を満たす必要はあります

 

本作のアクションの最大の特徴は他のゲームでは必殺技にあたるレールアクションというシステムにあります

このシステムは、レールアクションごとに設定された移動ルートをオートで疾走しながらレールアクションごとの攻撃を繰り出すというシステムになります

これが使い慣れないと中々使いにくく大変なのですが、慣れると攻撃の回避から、敵の死角に回り込むなど様々な使い方ができるシステムで、ぜひとも覚えたいシステムになります※敵のロックオンを一時的に外せます

 

ゲームシステム上の短所はストーリー進行中に1VS3で勝たないといけないなどいろいろとキツイ場面もありますが、キャラクターのレベルを上げて装備をがちがちにつければとりあえず突破できるゲームではあります

ただ、足踏みになったり、理不尽と感じる方もいるかもしれません

 

ストーリー性

メインとなるストーリーに各キャラクターのストーリーがそれぞれあります

メインストーリーはどのキャラクターでも見れるため、お気に入りの子を育てつつ進めることが可能です

全体的に出てくるキャラクターは変人(褒め言葉)が多く笑わせてくれますが、シリアス展開になると変人っぷりが非常に足を引っ張ってくれるため、軽いノリでシリアスシーンも眺めるハメになるかと思います

もう少しメリハリがあるとストーリーはもっと良かったとも思いますが、意外と考えさせられるような展開はあったりします

 

サウンド&グラフィック

グラフィックはもともとフィギュアだったものをPSPのグラフィックで再現しており、意外と再現度は高いです

また、本作最大の特徴ですが、各キャラクターの声優さんが非常に頑張っています

自分の持っている機体を他のライバルキャラクター(NPC)も持っているのですが、性格が違うことはもちろんキャラクターによっては声優さんが変わってるんじゃないかくらいにきちんと演じ分けています

人間キャラクターにはボイスがありませんが、神姫は非常にきっちりボイスと演じ分けがされており感激すら覚えるレベルです

 

総合感想:オススメ度3

正直、このゲームを買ってリアル武装神姫を買うくらいに一時期はまっていました

個人的にはアルトレーネ型とイーダ型が好きなのですが、基本どのキャラクターでも使うことができるので非常に助かるゲームです

ただ、DLCが非常に多く全部買うと凄まじい金額になるのでご注意ください

 

ちなみに無印とmk2の違いは主に無課金使用可能機体の増加と追加シナリオが追加されているくらいで他のシステム等々はほぼ一緒だったりします

また、無印で課金して買ったものに関してはmk2で買う必要はないのでその辺は安心という感じでしょうか

 

課金しなくても楽しむこと自体はできますし、女の子カスタマイズアクションとしても優秀かと思うので、気になる方はチェックしてみてもいいかもしれませんね

良い点まとめ

キャラクター一人一人が地味に立っています!

敵のちょい役でも良くも悪くも個性が光っており、武装神姫たちも非常に個性的です

お気に入りの子が見つかれば楽しめる可能性が高いです

武相の強弱もそこまでひどくないため好きな装備で出撃できる点も好ポイントでしょうか!

悪い点まとめ

やや、アクションゲームとして特殊でしょうか

特にレールアクションは使いこなせないと困るにもかかわらず癖が強くなれるまで大変です

PV

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事