ゲームソフト概要

ペットショップ経営シミュレーション代表

PSソフト、PET PET PETの感想を書きたいと思います

ハード PS
ジャンル SLG
メーカー 魔法
レア度 ★★☆☆☆
オススメ度 ★★★☆☆
お気に入り度 ★★★☆☆

評価点数

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
6 5 5 5 6 27

加点ポイント

・ペットショップ気分が味わえる(ゲーム性+1)

・親切なゲーム設計(ゲーム性+1)

・ペットのグラフィックが可愛い(グラフィック+1)

減点ポイント

・難易度自体は若干低め(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・動物が好きな人

・シミュレーションが好きな人

・シミュレーションゲーム初心者の人

感想

ゲーム性

ペットショップ経営シミュレーションです

内容は充実しており、ペット自体の販売はもちろん、町の発展やペット用品の販売なども行えます

ペットは主にブリーダーから仕入れることができ、徐々にブリーダーが増えていきいろいろな種類の動物が仕入れられるようになります

犬や猫はもちろん、小動物や一般的ではない動物も仕入れ&販売ができます

というか、虎とか販売できますが・・・どうやって飼うんでしょうね?

ペットの販売は住民の家に訪ねて紹介したり、店に訪問してきたお客さんに対して希望を叶える形で紹介することにより販売ができます

ペットと住民にそれぞれ性格があり、性格の相性がいいと希望通りでなくても買っていくことがあります

また、希望通りのペットだけど相性が悪いとペットが不幸になったりもします

販売時に性格を紹介するときにうそをつくことができます

 

ペット用品の仕入れは業者により仕入れ基本数と仕入れ金額が変わるというこだわりようです

最低仕入れ個数が少ない業者は仕入れ金額が高く、最低仕入れ個数が多い業者は仕入れ金額が安いという形です

また、販売期間にも影響があるので状況次第で使い分ける必要があります

 

用品開発や自分自身でペットを育てることなどもできます

 

基本的にはヒント的なのを教えてくれるのでできることの豊富さの割に難易度自体は控えめだと思います

ライバルも途中から参入しますが、対処がすごく難しいという感じでもない印象です

 

総合感想

動物が好きな人や、シミュレーションが好きな人は楽しめる作品です

ペットの種類も豊富で図鑑もあるため、図鑑コンプにもはまれます

ペットのグラフィックも可愛らしく親しみやすいです

ただ、重厚なシミュレーションという感じではないため、ガッツリ経営シミュレーションをやりたいという方にはやや物足りないかもしれません

 

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事