デジボク地球防衛軍(Switch)感想・レビュー

ゲームソフト概要

シリーズ初の人もファンも楽しめる地球防衛軍!

Switchソフト、まーるい地球が四角くなった!?デジボク地球防衛軍 EARTH DEFENSE FORCE:WORLD BROTHERS のプレイ感想を書きたいと思います!

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード Switch/PS4
ジャンル ACT/STG
メーカー D3パブリッシャー
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:29/50

ゲーム内容 ストーリー内容 操作の快適さ 音楽の良さ 映像の良さ 総合
6 5 6 6 5 28

加点ポイント(ゲ+2/ス+1/操+1/サ+1/)

・低難易度では爽快感重視でも高難易度では地獄が見れる絶妙なバランス(ゲーム性+1)

・良くも悪くも収集が楽になっている※出現アイテムが回復関係のみ(ゲーム性+1)

・後半のストーリー展開は良い!(ストーリー性+1)

・比較的簡単な操作でプレイできる(操作性+1)

・シリーズファンなら嬉しい曲チョイス有(サウンド+1)

減点ポイント(ゲ-1/ス-1)

・良くも悪くも1つのステージで収集できるアイテム及びキャラが3つまで(ゲーム性-1)

・全体的にノリが軽い(ストーリー性-1)

こんな人にオススメ

・何も考えずに爽快感を味わいたい人(低難易度限定)

・ものすごい絶望感を味わいたい人(高難易度)

・ちょっと違った地球防衛軍シリーズをやりたいシリーズファンの人

・シリーズに興味があったけどリアルな虫に抵抗があった人

デジボク地球防衛軍

デジボク地球防衛軍

感想

ゲーム内容:6/10

巨大な虫やロボットを重火器を使って倒すゲームシリーズのスピンオフ作品です!

今作の特徴は、仲間になったキャラクターの中から4人選び、ミッションに連れていけることにあります。

各キャラクターはそれぞれ一つの武器とキャラクターごとのスキルをもっています。

武器に関しては、最初こそ一つの武器種しか使えませんが、徐々に使える武器種も増えていきます。

武器種は解放さえされていれば、どの武器でも使えるので、好きな組み合わせの4人で出撃することができます。

仲間になるキャラクターはシリーズごとに出ていた各兵種キャラとそれぞれの国のご当地キャラクターとなっています。

各ステージ3人ずつランダムで配置されており、救助することで武器と一緒に仲間になります。

同じキャラクターが被った場合は、そのキャラクターのスキルレベルが上がり、使える武騎手が増えていくという感じになっています。

また、出撃したキャラクターはHPが増えていくので徐々に強くなっていきます。

敵がおとすアイテムは基本的に回復アイテムやスキルを使用するためのポイント回復アイテムがメインとなっています。

低難易度では、ガンガン敵を倒す爽快感プレイができ、条件を満たすと出現する高難易度では地獄のような難易度の戦いができます!

ストーリー内容:5/10

全体的には非常に軽いノリで進みます!

最初から絶望的な状況でスタートしていますが、それでも登場人物含め非常に軽いノリで進みます!

全体的にはシリーズのネタを網羅しつつ、知らなくても分かるような感じにはなっているかと思います!

後半数ステージは非常に展開的にも盛り上げてくれる上、シリーズファンであればかなり嬉しい演出や驚きの演出もあるため、後半はファンサービス展開が多い印象も強いです!

操作の快適さ:6/10

複雑な操作はなく、覚えやすい操作になっています。

また、操作性が悪いというのを感じる場合、大抵それはキャラクターや武器特製だったりするので非常によくできています。

音楽の良さ:6/10

シリーズ曲が結構使われており、使いどころも上手なので非常にテンションが上がります!

映像の良さ:5/10

敢えてリアル路線を回避することで、シリーズ最大の弱点であった虫が苦手な人がプレイできない問題を見事に解消していると思います。

それでいて、建物破壊はしっかりと導入されていて、爽快感は減っていません。

デジボク地球防衛軍

デジボク地球防衛軍

総合感想:オススメ度4

シリーズファン向けな雰囲気は全体的にありつつも、シリーズ未経験でも全然プレイできる内容になっています。

大まかなシステムや操作感はシリーズそのままのため、雰囲気は非常に伝わるかと思います。

独特のシステムとして味方キャラクターとの操作変更などもありますが、本シリーズでは武器チェンジ出来ていたことを考えると、それを改良した印象です。

最初こそ制限があるとはいえ、制限は徐々に解除されていくためなんだかんだ言って自由度はあります。

本シリーズとは違い、1ステージで3つしか武器及び仲間入手ができないことと、キャラクターの成長が出撃固定な点は、稼ぎができなくなったと取るべきか、稼がなくてよくなったと取るかは人によるかもしれません。

ただ、シリーズ未経験の方は気にならないポイントかと思います。

個人的にはシリーズファン、未経験の方共に楽しめるのではないかと思っています。

良い点まとめ

スピンオフでありながら、かなりしっかり地球防衛軍をやっていると思います!

それでいて、本シリーズとは違うアプローチもしっかりしており、個人的にはアリと感じました!

全体的に本シリーズより軽いノリや、より個性的なキャラが多い印象はありますが、逆にシリアス度は下がっているかもしれません。

ただ、終盤の展開はとても熱いです!

悪い点まとめ

稼ぎの問題はシリーズファンの方こそ、良く取るか悪く取るかが分かれそうではありそうです。

個人的には楽と感じています。

全体的にマイナスになりうるポイントはシリーズファンの方の方が多そうではあるので、未経験の方はそもそも気が付かない可能性があるかと思います。

通販はこちらから

Switch版Amazon価格を見る Switch版楽天価格を見る
PS4版Amazon価格を見る PS4版楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事