神獄塔メアリスケルター2(PS4)感想・レビュー ファーストインスピレーション
神獄塔 メアリスケルター2_20180712000357

ゲームソフト概要

ファーストインスピレーション

PS4ソフト、神獄塔メアリスケルター2のファーストインスピレーション記事になります

なお、予約特典「恋獄塔めありすけるたー」のレビューはこちらから

ハード PS4
ジャンル ダンジョンRPG/美少女
メーカー コンパイルハート
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ エンカウント 戦闘方式 成長方式
3D ダンジョンRPG ランダム 準リアルタイムコマンド レベルアップ

ファーストインスピレーション

堅実な作りのダンジョンRPGです

序章~1章がチュートリアルという印象で徐々にシステムが解放されていきます

また、2章突入と同時に拠点も解放されます

1との関連性はまだ分かりませんが、序章の最序盤の展開は前作の流れで、前作いなかったつうと人魚姫の視点から開始するという感じです

しかし、つうと人魚姫がいることで前作とは全然違った展開になります

そのため、前作未プレイでも問題なくプレイすることができると思います

(公式でも1未プレイの人は2からプレイして1のリメイクをすることを推奨しているようです)

難易度は、2章時点でつうと人魚姫とハーメルンの3人のため厳しい戦いになりがちです

また、容赦なく全体攻撃をしてくる敵もいるので油断は全くできません

ストーリー進行次第追記していきます

 

7月14日追記

前作、かなり問題になったアイテム持てない問題ですが、今作ではアイテム所持数がかなり増加しているというか増加数が半波じゃなく前作は30からパチで99まで増えていましたが、今作は最初から9999個所持可能となっています

また、ジュエルに対するエモーションポイントも触れるだけで動作してくれたり、ダンジョンにはショートカット(前作はテレポポイントでしたが)が追加されており、ダンジョン探索が非常にやりやすくなりました

4章開始時点での仲間は4人となっています

また、主人公であるつうとジャックのペアは片方がブラッドスケルター化していたり、ジャックリッパー化していても、もう片方が動ける場合は1回分だけ行動することが可能です

切迫している状態では地味に助かる仕様です!

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る

 

評価点数

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合

加点ポイント

減点ポイント

こんな人にオススメ

感想

ゲーム性

総合感想

良い点まとめ

 

悪い点まとめ

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事