はじめの一歩(PS3)感想・レビュー

ゲームソフト概要

ファンアイテムなノリのアクションゲーム

PS3ソフト、はじめの一歩の感想を書きたいと思います

ハード PS3
ジャンル ACT/SPG
メーカー バンダイナムコ
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ 使用キャラ 接触ダメージ ダメージタイプ
3D スポーツ系 選択式 なし ライフ制

評価点数

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
5 5 5 5 5 25

加点ポイント

・演出はかっこよくキャラクターごとの特徴の再現も良い(ゲーム性+1)

減点ポイント

・各キャラ練習&育成をしないとまともに動かせない可能性高し(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・原作はじめの一歩ファンの人

 

感想

ゲーム性

ボクシング系アクションゲームです

基本的なルールはボクシングですが、スポーツというよりはアクションに近いです

□でジャブ、△でストレート、×でボディーブロー、○でフックというキー配置となっています

また、各キャラクターごとにコンビネーションが設定されており、決められた順番に攻撃ボタンを押すことでコンボを行うことができます

また、L1で防御、R1で必殺技、R2で回避も可能です

各キャラごとにレベルがあり、使っていくことで能力が上がっていきます

また、スキルをセットすることで能力の底上げや特殊な効果を試合中に発揮させることができるなどという要素もあります

ゲームモードも原作再現や、IFの展開が楽しめるベストマッチモードと好きなようにキャラクターを選んで戦うことができるフリーマッチモードがあります

試合開始の時点でその試合何回ダウンかできるか決まっていたり、スキルや必殺技が決まったときにしか打てないなどがあるので本当にアクションゲームという感じです

キャラクター数も100巻を超えているところまでストーリーが収録されていますが、チョイスは微妙かもしれません

ストーリー性

基本的には原作を知らないとついていけない程度の説明しか入りません

ただし、試合前後の演出自体はかっこいいので、ストーリーを知ったうえで見る分には結構熱いです

また、IFストーリーは出来にかなり差がありますが、しっかり作られているであろう試合(一歩VS宮田の流れてしまった試合が行われていたらなど)についてはかなり原作ファンであれば燃える演出となっています

このゲームで原作を知ろうというノリだとかなりつらいです

 

総合感想

どちらかというと原作ファンのファン作品という印象が強いです

純粋にアクションとして楽しむためにはキャラクターのレベルアップや軽いノリでキャラクターの操作がポンポンできるわけではない点が非常にネックになります

ストーリーについても原作を知らないと間違いなく置いてけぼりをくらいます

しかし、各種演出はカッコいいので見ごたえはあります

試合も、コンビネーションや必殺技はかなり原作再現を意識されているので練習は必要なことを置いておいても燃えます

個人的には試合の実況がもっとちゃんとあるとよりよかったかなぁと思っています

基本的にはファンアイテムです

良い点まとめ

原作を知っている人であれば燃えるような演出は多いです

悪い点まとめ

アクションゲームとしてみると、とにかくレベル上げとスキル集めがしんどいです

また、コンビネーションもきっちり覚えないと思ったように戦えないため辛いところがあります

ストーリーもこの作品だけでは分からないという点もファンアイテム感を強調してしまっています

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事