前置き

現在、結構いろいろなゲームハードが販売されています(レトロ含む)

で、ゲームを知らない方や興味があるけどどのハードを買えばいいかわからないという方も多いかと思います

そこで、どのゲームハードにどういったゲームソフトが多いのかというのが知りたい方のために、それぞれのハードにどういうソフトが多いかを超個人的主観で紹介したいと思います!

また、基本的に傾向というだけで例外になるゲームなどがありますので、特定のほしいソフトがある場合はそのソフトがあるハードを中心に考えたほうがいいと思います!

ちなみに、ハードごとの機能編も公開するかもしれません

プレイ可能なゲームの項目で()内の機種はDL版でプレイ可能なものになります

 

今回は旧機種というくくりで、現行機の1世代前のハードを紹介したいと思います

 

旧機種

1世代前までをここで紹介します

ハードによって既に生産が終了しているものもありますので新品の入手難度はハード次第という感じになっています

中古であれば結構出回っていたりしますし、安めで購入できるものも多いかと思います

ソフトに関しても、大抵のゲームショップや家電量販店でお取り扱いがまだあると思いますが、マニアックなゲームを購入希望の場合は探すなり通販頼りになる可能性もあるかもしれません

 

PS3(PlayStation3)

プレイ可能なゲーム PS3/PS(PS2/PCE)
 ターゲット層 ゲーム好き
セーブする場所 本体
本体詳細ページへ
当サイトのPS3ソフトレビュー一覧
Amazon価格を見る 楽天価格を見る

ソニー系据え置き本体の旧機種です

現状、PS4またはPSVitaとの同時発売がメインで独自ソフトはほとんど発売されていません

また、頻度も非常に少なくなっており、大型家電量販店やゲームショップでも徐々に展開が少なくなってきています

ただ、発売していたソフト数は多めで相場も落ち始めているため比較的安く本体ソフトともに購入することが可能になってきています

 

ソフトラインナップとしてはゲーム好きの方向けゲームが多く、操作が複雑であったりやりこみ度が高いものが多いです

主にアクションゲームやRPGゲームが強くグラフィックの綺麗さを生かしたゲームや演出のこだわりが見られるゲームが多いです

 

また、展開が少なくなっているとはいえ取り扱い自体はされていることが多いため探すのも比較的容易です

また、その他の魅力としてPSソフトと互換性がありプレイすることが可能であること、ダウンロード版であればPS2、PS、PCEがプレイ可能な点も本ハードの魅力です

本体の種類によってはPS2との互換性があるものもあるため、この本体だけでプレイ可能になるゲームソフトは結構多い点も魅力でしょうか

ただし、新作の発売や各ショップでの取り扱いは徐々に少なくなっていくことが予想されるためそこをご理解の上検討されるといいかもしれません

 

ちなみに、本体の新品製造は現在も続いています(2016年12月現在)

 

PSP(PlayStationPortble)

プレイ可能なゲーム PSP(PS/PCE)
ターゲット層 ゲーム好き
セーブする場所 メモリースティック
本体詳細ページへ
当サイトのPSPソフトレビュー一覧
Amazon価格を見る 楽天価格を見る

ソニー携帯ゲーム機本体の1世代前のハードです

現在、一部美少女ゲームや乙女ゲームなどが新作発売されていますが、頻度そのものが低いです

家電量販店での扱いやゲームショップでの扱いはかなり少なくなっていますが、少量の取り扱いは続いています

そのため、色々なゲームを探すとなるとやや難しくなりつつありますが有名タイトルなどは探しやすいです

それ以外は、現状通販などに頼らざるを得なくなりつつあります

 

ソフトラインナップはかなり幅広くそろっていますが、やりこみ度が高いものが多いです

ただし、現在では美少女ゲームや乙女ゲームなどもかなり多くなっています

元パソコンゲームの美少女ゲームを試しにやってみたいといった方にもいいかもしれません

 

ダウンロード版限定にはなりますが、PSソフトやPCEもプレイ可能です

 

ちなみに、新品の製造は2016年現在終了しています

 

Wii

プレイ可能なゲーム Wii/GC
ターゲット層 ファミリー層
セーブする場所 本体(GCメモリーカード)
本体詳細ページへ
当サイトのWiiソフトレビュー一覧
Amazon価格を見る 楽天価格を見る

任天堂系据え置きゲームハードの旧機種です

現在新作は発売されておらず、ソフト数そのものが少ない機種です

家電量販店やゲームショップでもかろうじてお取り扱いが続いています

が、ソフト数の少なさもありひっそりとした扱いになっている可能性もあると思います

 

ソフトラインナップは結構特殊なものも多いですが基本的にはファミリー向けです

4人プレイなどに対応したソフトも多く、健康管理系ソフトやスポーツ体験型ゲームが多いのも特徴です

ただし、周辺機器が多くやや扱いが特殊なソフトも多いためファミリー向けの割に下調べなどは必要かもしれません

 

さりげなくGCソフトと互換性があり、メモリーカードやコントローラーも使うことができます

 

2016年現在新品の製造はされておりません

 

DS

プレイ可能なゲーム DS(本体の種類次第でGBA)
ターゲット層 ファミリー層
セーブする場所 ソフト
本体詳細ページへ
当サイトのDSソフトレビュー一覧
Amazon価格を見る 楽天価格を見る

任天堂系携帯ゲームハードの旧機種です

現在、新作は発売されていません

ソフト数はそこそこありますが、ゲームショップや量販店での扱いはそれなりという感じでしょうか

 

ソフトラインナップは豊富でいろいろなゲームがありますが、他ハードに比べると知育系ソフトや豆知識系ソフトなどが多いです

 

DSでもいろいろなタイプの本体が販売されており、本体によってアダプターの種類が変わってしまったりGBAができるできないなどがあったりします

目的に応じて買いわける必要がある本体でしょうか

 

2016年12月現在、新品製造はされていません

 

XBOX360

プレイ可能なゲーム XBOX360(条件次第でXBOX)
ターゲット層 ゲーム好き
セーブする場所 本体/メモリーカード/外付けHDD
本体詳細ページへ  
当サイトのソフトレビュー一覧
Amazon価格を見る 楽天価格を見る

マイクロソフト系据え置き本体の旧機種です

現役時代からかなり厳しい状況でしたので、現在はさらに厳しくなっている本体です

現在、新作は発売されていません

 

ソフトラインナップはPS3と被っているソフトがかなり多いですが、それ以外としてはFPS系が有名タイトルが多いです

また、海外メーカー製のゲームソフトも展開しており、このハードでしかプレイできない海外メーカー製ゲームが結構あったりします

基本的にはPS3のラインナップを少なくして、その分海外メーカータイトルがある本体と思って間違いないかと思います

 

基本的にはXBOX360ソフトオンリーですが、頑張ればXBOXもプレイすることができるようになります

ただし、全ソフトが互換されるわけではないので労力に会うかは微妙なラインでしょうか

 

2016年12月現在新品の製造はされていません

他関連リンク

どの本体を買おうか悩んでいる方への参考記事一覧

ハード別ソフト傾向コーナー:現行機編

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事