前置き

現在、結構いろいろなゲームハードが販売されています(レトロ含む)

で、ゲームを知らない方や興味があるけどどのハードを買えばいいかわからないという方も多いかと思います

そこで、どのゲームハードにどういったゲームソフトが多いのかというのが知りたい方のために、それぞれのハードにどういうソフトが多いかを超個人的主観で紹介したいと思います!

また、基本的に傾向というだけで例外になるゲームなどがありますので、特定のほしいソフトがある場合はそのソフトがあるハードを中心に考えたほうがいいと思います!

ちなみに、ハードごとの機能編も公開するかもしれません

プレイ可能なゲームの項目で()内の機種はDL版でプレイ可能なものになります

 

今回は現行機というくくりで、現在各メーカーがソフトを一番出しており新品製造にも力を入れているハードを紹介したいと思います

 

現行機編

現在(2016年12月)の時点で主にソフトが発売されているハードです

基本的にゲーム店や家電量販店などで容易に購入できるハードです

中古であっても定価が高めの事が多いですが、これから発売されるソフトも多めのハードが多いので、何も考えずに買うのであればオススメのところです

本体やソフトを探すのも店頭、通販ともに比較的簡単です

 

PS4(PlayStasion4)

プレイ可能なゲーム PS4
ターゲット層 ゲーム好き
セーブする場所 本体
本体詳細ページへ
当サイトのPS4ソフトレビュー一覧
Amazon価格を見る
楽天価格を見る

ソニー系据え置き本体の現行機です!

続々と新作ソフトが発売されています

ソフトの傾向としてはグラフィックの綺麗さを生かしたゲームが多い印象です

また、難易度が高めであったり操作に慣れが必要だったりするゲームなどがやや多いです

いわゆる、ゲーム慣れした人が楽しめるようなゲームが多いという感じでしょうか

その分、ソフト一つ一つのやりこみ度が高いゲームが多いです

ただし、過去ハードのソフトの互換性がDisc版、DL版共にない点には注意が必要です

いわゆるPS4はPS4専用ですね

 

PSVita(PlayStationVita)

プレイ可能なゲーム PSVita(PS/PSP/PCE)
ターゲット層 ゲーム好き
セーブする場所 メモリーカード/ソフト
本体詳細ページへ
当サイトのPSVitaソフトレビュー一覧  
Amazon価格を見る 楽天価格を見る

ソニー系携帯ゲーム機本体の現行機です

新作が頻繁に発売されているハードの一つです

ソフト傾向はやりこみ度や手軽さとPTプレイを優先したようなソフトが多いです

また、お色気要素が強いゲームが多いことも特徴でしょうか

DL版のみですが、PS、PSPのソフトがプレイ可能です

種類は少ないですがPCEなどもあったりします

 

WiiU

プレイ可能なゲーム WiiU/Wii(FC/SFC/GB/GBA)
ターゲット層 ファミリー
セーブする場所 本体にセーブ
本体詳細ページへ
当サイトのWiiUソフトレビュー一覧
Amazon価格を見る 楽天価格を見る

任天堂系据え置き本体です

ただし、3月に新機種が発売予定だったり、最近は新作発表が少ない傾向があります

発売ソフトの傾向としてはファミリー向けのソフトが多く操作が簡単なものややりやすいものが多いです

また、4人同時プレイできるようなゲームも多くワイワイできるゲームが多いのも特徴です

ただし、ソフトの少なさや今後の事を考えるとやや今買うのは考え物かもしれません

ちなみに、Wiiソフトが使えたりします(Wii本体周辺機器が必須)

 

3DS

プレイ可能なゲーム 3DS/DS(FC/SFC/GB/GBA)
ターゲット層 ファミリー
セーブする場所 SDカード/ソフト
本体詳細ページへ
当サイトの3DSソフトレビュー一覧
Amazon価格を見る 楽天価格を見る

任天堂系携帯ゲーム機本体の現行機です

本体にいろいろなパターンがある本体ですが、現状New3DSタイプと2DSタイプが主流だと思います

2DSは定価が安いですが、折り畳みができないなどがあります

基本的にファミリー向けというより、低年齢層に向けたゲームが多い傾向があります

発売ソフト数はそんなに多くないですが、有名タイトルは多いです

 

XBOXONE

ハード XBOXONE
ターゲット層 ゲーム好き
セーブする場所 本体
本体詳細ページへ
当サイトのXBOXONEソフトレビュー一覧
Amazon価格を見る 楽天価格を見る

マイクロソフト系据え置き本体現行機です

PS4と似たようなラインナップでゲーム好きの方向けゲームが多いです

ただし、現状かなりソフトラインナップが乏しいためゲーム機本体としてみた場合厳しくなります

一部、XBOXONE専用ソフトがあるため、その辺に魅力を感じるかどうかが分かれ目になるかと思います

 

他関連リンク

どの本体を買おうか悩んでいる方への参考記事一覧

ハード別ソフト傾向コーナー:旧機種編

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事