地球防衛軍3(PSVita)(XBOX360)感想・レビュー

ゲームソフト概要

地球は守るけど、地球が守られればOKな防衛隊

PSVitaでは地球防衛軍3ポータブルが

XBOX360では地球防衛軍3がでており、その二つの感想を書きたいと思います

基本的にはPSVita版がXBOX360版のリメイクに当たります

続編の地球防衛軍4のレビューはこちらから

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード PSVita/XBOX360
ジャンル ACT/STG/協力
メーカー D3パブリッシャー
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ 使用キャラ 接触ダメージ ダメージタイプ
3D ステージクリア型 キャラ選択型 なし ライフ制

評価点数:28/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
7 5 5 5 6 28

加点ポイント(ゲ+3/グ+1)

・単純で分かりやすいゲームシステムと操作(ゲーム性+1)

・武器集めやキャラクター強化の楽しみ(ゲーム性+1)

・難易度が多く、初心者から上級者まで楽しめるゲーム設定(ゲーム性+1)

・全体的にはグラフィックの作り込みは甘いものの、大半の建物を壊すことが可能(グラフィック+1)

減点ポイント(ゲ-1)

・敵が巨大な虫であることが多く、虫が苦手な人にはつらい(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・虫が苦手ではない人

・地球防衛軍ファンの人

・アクションシューティングが好きな人

・建物を壊してストレス解消したい人

感想

ゲーム性

各種銃火器を装備してひたすら襲い掛かってくる敵を倒していくゲームです

敵の大半が巨大なアリやクモであり、その他に巨大ロボットやUFOなどなどから地球を守るという内容で敵を倒すと武器やHPアップアイテムを落としてくれてそれを手に入れることによりキャラクターを強化していきます

基本的に操作も攻撃ボタンと武器チェンジボタン、回避ボタンを使うだけであり(一部武器には起爆ボタンなどもあります)非常に単純な操作で戦うことができます

難易度設定も細かくあり、難易度が高くなるほどいい武器が手に入りやすくなっています

最高難易度を初期HPのままクリアする猛者もいらっしゃるらしく(僕には無理です)非常にやりごたえがあります

低難易度であればかなり爽快にプレイすることができ、最高難易度では敵の倒す順番などをしっかり考えた上で使えるものを全て使ってどうにかするというバランスになっています

 

また、本作のユニークな特徴として、特定の武器で建物を攻撃することにより建物を破壊することができるというものがあります

壊せない建物を探すのが難しいくらい壊せるので、やり方次第ではステージクリア時には周囲の建物を全て破壊しつくすということもできます

ちなみに、これによるペナルティーは皆無なのでストレス解消になりますよ

 

ストーリー自体はあるにはありますが、つまるところ、主人公は化け物だ!!

という感じでしょうか

気になる方はゲーム中の本部からの連絡を聞いてるとなんとなくストーリーがわかるようになっています

 

本作の最大の弱点は巨大な虫が画面を覆い尽くすほどに出現し襲い掛かってくるところにあり、虫が苦手な人には生き地獄と化す可能性があるところでしょうか

ただし、それらを一瞬で吹き飛ばす楽しさはあるため、虫が苦手でなければ普通に楽しめる作品かと思います

ちなみに、クモの強さは高難易度に行くほどよくわかりますよ・・・

 

また、なんだかんだ言ってひたすら敵を倒すということを繰り返すゲームではあるため、人によっては作業と感じてしまう可能性があるかもしれません(特に武器集め中)

PSVita版での追加要素について

一番大きな違いは条件を満たすことにより(ラストステージクリア)陸戦兵の他にペイルウイングを使用可能になるという点でしょうか

 

また、オンライン通信プレイにも対応しているため、みんなでワイワイ楽しむことも可能になっています

ちなみに本作はフレンドリーファイヤーがありダメージもあるのでご注意ください

 

総合感想:オススメ度4

虫耐性さえあればかなりストレス解消的な意味でもゲーム攻略的な意味でも楽しめる作品です

1ステージもそんなに長いステージは少なく、気軽にできる点もいい点でしょうか

ただし、高難易度を攻略するためにはそれなりの武器は(HPは猛者は低くてもクリアできるらしいですので)必要になりますので最低限の武器集めは必要になってしまいます

XBOX360版は完全に下位互換版になってしまっていますが、1つのソフトで二人できるのはこっちのバージョンですし、何よりも相場がかなり安くなっているのでXBOX360さえ持っていればお手軽にプレイできる良さはあります

PSV版も廉価版が発売してくれたおかげで低下も下がっており、今であれば比較的低価格で両方楽しむことができるのではないかと思います

 

最大の問題はマジで虫です

良い点まとめ

爽快感も強く、難易度によっていろいろな楽しみ方ができます

プレイ内容そのものは同じようなことの繰り返しになりますが、徐々に強くなっている感じや割り切ったゲーム内容で繰り返しの作業感を感じにくい作品です

さりげなくストーリーもきちんとあるので世界に浸りやすいです

悪い点まとめ

とにかく虫が苦手な人には辛いゲームです

 

通販はこちらから

PSVita版Amazon価格を見る PSVita版楽天価格を見る
XBOX360版Amazon価格を見る XBOX360版楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事