3D格闘ツクール(PS)感想・レビュー

ゲームソフト概要

とにかく、細かく作れる!正し難しい!そんな格闘ゲーム作成ゲーム

PSソフトの3D格闘ツクールの感想を書きたいと思います

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード PS
ジャンル その他
メーカー アスキー
DL版の有無 ×
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:25/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
 5 5 5 5 5  25

加点ポイント(ゲ+1)

・モーションやダメージなどを超細かく作成可能(ゲーム性+1)

減点ポイント(ゲ-1)

・まともな格ゲーにしようと思うと激烈に難易度が高い(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・3D格闘ゲームを作ってみたい人

・ノリを楽しめる人

感想

ゲーム性

用意されたキャラクターを使い、自由にモーションやダメージなどなどを作り格闘ゲームが作れるというゲームです!

とにかく、モーションは細かく作ることができ、人間の関節の大半をXYZ方向に360度回転させることができます

いわゆる、本来なら曲がらない方向への曲げも可能です

また、細かい調整が苦手という方のためにカーソルを引っ張ることでモーションを作るといったことや、モーションとモーションの間の足りないフレーム分のモーションはコンピューター処理で最短距離を自動で作ってくれるなど結構至れり尽くせりの作成環境が整っています

こういう風に書くと難易度が低そうに感じるかもしれませんが、実際に綺麗なかっこいいモーションを作ろうという方やガチの格ゲー風のバランスで作ろうという方はかなりの根気が要求されるゲームです

何も考えずに作ると、すごいことになります!

いろんな意味で・・・

一応、サンプルもあるためサンプルの改造から始めると覚えやすいと思いますが、いっそのこと割り切ってとにかく面白可笑しくやるというのも楽しみの一つだと思われます!

3D格ゲーをガチで作ってやるというノリではオススメしにくいですが、軽いノリで笑い飛ばすつもりならありかもしれません?

 

総合感想:オススメ度3

ぶっちゃけ、攻略本を見ながらでも非常にかっこいいモーションは作りにくいです

細かすぎる設定は逆を言えば自由度の高さでもあるので一長一短ですが、かっこいいモーションでバランスの良い格闘という観点ではとにかく難しいゲームです

というか、プロレベルの知識を要求されてるかもしれません

どちらかと言ったら、面白モーション作成としての価値を見出す方がオススメです

良い点まとめ

とにかく、何から何まで自分で作れるため3Dモデルのキャラを自由に動かすという観点では非常に優秀なゲームです

悪い点まとめ

当たり判定からダメージなどなど細かく設定でき過ぎるため、まともにオリジナルジョーションの格闘ゲームを作ろうとするとものすごく大変なゲームです

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事