ゲームソフト概要

キャラも増えて遊びの幅が広がったお手軽3D格闘ゲーム

PSソフト、闘神伝2の感想を書きたいと思います

ハード PS
ジャンル FTG/対戦
メーカー タカラ
レア度 ★☆☆☆☆
オススメ度 ★★★☆☆
お気に入り度 ★★★☆☆

評価点数

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
5 5 6 5 5 26

加点ポイント

・簡単操作で必殺技3種類と超必殺まで使える(操作性+1)

減点ポイント

とくになし

こんな人にオススメ

・格闘ゲーム初心者の方

感想

ゲーム性

ボタン一つで必殺技が撃てる3D格闘ゲーム第2弾です

さらに、ボタン一つで手前移動と奥移動もできるため直観的な操作がしやすく、格闘ゲーム初心者の方でも手軽に必殺技や3Dを生かした駆け引きができるゲームになっています

 

今作から超必殺が加わり一発逆転要素が増えています

超必殺もボタンの同時押しで発動可能なため手軽に撃つことができます

 

ただし、対戦ゲームとしては若干キャラ性能というか技性能に強さの差が大きいためガチな人には物足りなく感じてしまうかもしれません

特に超必殺の当てやすさは逆転のしやすさにも影響があるため割と大事かと思います

 

前作と比べてキャラ数も増えており、遊びの幅は増えています

特にカオスは落下時のセリフが面白すぎて・・・

 

総合感想

高度な駆け引きや操作を要求されないため、格ゲー初心者の方でも安心して楽しめる作品です

もちろんうまくなるほど有利ではありますが、コマンド入力が出来なくても必殺技が撃てるのは長所です

コマンド入力もできると強弱の打ち分けも可能な点でより高度な駆け引きができます

キャラによってはリングアウトがあるこのゲームで気軽に技を撃てないようなキャラ(移動しすぎる)もいますがその辺はご愛敬でしょうか

格闘ゲーム入門としてはもってこいの作品だと思います

 

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事