ロックマンロックマン(PSP)感想・レビュー

ゲームソフト概要

元祖ロックマンが大量の追加要素を咥えてリメイク!

PSPソフトのロックマンロックマンの感想を書きたいと思います

本作はFCで出ていた初代ロックマンのリメイクですが、リメイク元を未プレイのため比較はできません

ご了承ください

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード PSP
ジャンル ACT
メーカー カプコン
DL版の有無 ○(PSVita)
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ 使用キャラ 接触ダメージ ダメージタイプ
2D ステージクリア型 固定キャラ あり ライフ制

評価点数:25/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
6 5 5 5 5 26

加点ポイント(ゲ+2)

・豊富な使用キャラ(ゲーム性+1)

・ステージクリエイトができる(ゲーム性+1)

減点ポイント(ゲ-1)

・キャラクターの強弱バランスはよくも悪くもロックマン準拠(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・ロックマンファンの人

・ロックマン未経験者の人

・プレイアブルキャラが多いゲームをやりたい人

・アクションゲームファンの人

感想

ゲーム性

もはや説明不要かもしれない元祖アクションゲームの初代ロックマンです

横スクロール型アクションであり、射撃を用いて戦い抜くゲームの代表作品ですね

本作はリメイクでFC版にはなかった戦闘前の会話や追加ボスなどがいたり、各ボスを条件を満たして倒すことで使用可能になるというオマケ要素があります

また、基本ゲームモードも通常のゲームモードでオールドモードとニュースタイルモードがあります

オールドモードはFC時代の再現を意識したモードであり、ニュースタイルモードは新ボスや新要素を入れたモードになります

また、チャレンジモードという指定された条件をクリアすることを目指すモードやコントラクションという自分でステージを作れるモードなどもあり、非常にボリュームが濃い作品になります

 

各キャラクターごとにステージクリアをどれくらいしているかやタイムスコアも記録されるため、タイムアタックなどができる点も特徴で遊びつくそうと思うとかなりの要素をクリアする必要があるゲームです

ただし、ステージの基本的な難易度はロックマン準拠のためキャラクターによっては非常に辛い戦いを強いられることもありえます

また、各ボスキャラを使用している場合、弱点は設定どおりのため自分が苦手とする攻撃をしてくる敵に対しては与えるダメージが低くなり受けるダメージが増加しているためかなりの難易度になります

 

コントラクションモードでは自分が作ったステージをネット上に公開することができ、人が作ったステージをダウンロードすることができるため、ハマる人はかなりハマれるモードになっています

 

全体的な難易度は当時のロックマンが難しかったこともあり高めですが、ステージ選択時に難易度設定できたり、ボス戦は弱点を突くことで楽になるためひたすらに辛いわけでもないです

 

総合感想:オススメ度4

非常に丁寧に作られた作品だと思います

FC版を知らないため難易度比較などはできませんが、使えるキャラクターが多かったり難易度設定ができるなどかなりかゆいところに手が届いている印象がします

ただ、絵が可愛すぎてリメイク前を知らない僕でも違和感を多少感じたので原作ファンの人は気になる人は気になるかもしれません

ゲーム全体で見ると非常に楽しめる作品だと思います

 

余談ですが、ロックマンXが初ロックマンだった僕は最初にロックバスターのチャージができなくてびっくりしました

良い点まとめ

初代ロックマンをPSPのグラフィックと様々な追加要素を入れて遊びやすくしつつ、当時の難易度でも遊べるというゲーム的には未プレイの人もプレイ済みの人も楽しめるように設計されています

条件を満たすとボスが使えるようになる点も好きな人には嬉しい仕様だと思います

悪い点まとめ

良くも悪くも絵が元のモノより可愛くなりすぎているので、元の絵が好きな人には違和感があるかもしれません

通販はこちらから

単品版はロックマンロックマン単独での販売形態です

バリューパック版はイレギュラーハンターXとロックマンロックマンのセット版です

単品版Amazon価格を見る 単品版楽天価格を見る
バリューパック版Amazon価格を見る バリューパック版楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事