注目キーワード

ポケットモンスターシールド(Switch)感想・レビュー

ゲームソフト概要

便利機能や寄り道要素もいろいろある楽しみやすいシリーズ作品!

Switchソフト、ポケットモンスターシールドのプレイ感想を書きたいと思います。

なお、ポケットモンスターシャイニングパールのプレイ後にプレイしている点にご注意ください。

ハード Switch
ジャンル RPG
メーカー 任天堂
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:29/50

ゲーム内容 7/10
ストーリー内容 5/10
操作の快適さ 5/10
音楽の良さ 5/10
映像の良さ 7/10
総合 29/50

加点ポイント(ゲ+2/グ+2)

・戦略性が高く、その他寄り道的な遊び方も多くできる。(ゲーム性+2)

・グラフィックがきれい(グラフィック+2)

減点ポイント

とくになし

こんな人にオススメ

・ポケモンに興味がある人

・収集するのが好きな人

感想

ゲーム内容:7/10

モンスターを捕まえて、育てて、戦わせる有名作品シリーズとなります!

対人や、交換に重きを置かれているシリーズであり、シリーズ通してタイプによる相性やそれぞれのポケモンが使う技をどういう風に構成するかなどで非常に奥深い戦闘ができるRPGとなっています。

本作ではさらに、独自の要素としてキョダイマックスおよびダイマックスがあり、特定の戦闘で条件を満たすと発動することができます。

奥義的なポジションですが、3ターンで終了してしまうという時限強化で使いどころの駆け引きがあったりします。

また、オンライン協力要素も比較的強くレイドバトルといった要素もあり、交換以外の協力要素もあります。

また、プレイヤーキャラクターの着せ替えや髪形なども変更することができ、没入感が高いです。

全体的に遊びやすくありつつも、高難易度になる要素や、ゲーム内容的に全クリしてからが本番というシリーズを通しての良さもきちんとあり非常に楽しみやすい作品です。

ストーリー内容:5/10

全体的に僕の知っている他のシリーズと比べるとスポーツ色が強い印象がありました!

全体的にチャンピオンの存在感が強かった印象です。

操作の快適さ:5/10

特に印象には残っていませんでしたが、これといって不便に感じる部分はありませんでした。

そらをとぶが序盤で手に入ってすぐ使えるようになったのは好印象です!(行ったことある街にすぐに行ける)

音楽の良さ:5/10

ポケモンという感じの曲な印象でした。

映像の良さ:7/10

とてもグラフィックがいいです!

キャラクターもさることながらポケモンもきれいに描写されています。

キャラクターに関しては着せ替えができるのも好ポイントです。

総合感想

全体的に丁寧に作られたポケモンという印象の作品です!

戦略性もキョダイマックスとダイマックスがあることにより高くなっている印象です。

着せ替えも非常に楽しく、色々と育成しやすくなるような要素も多くありました。

レイドバトルやポケジョブという知らない要素もあり新鮮な気持ちでプレイできました。

手持ちポケモン6匹に4つの技を覚えさえるという共通システムはもちろん健在ですが、キョダイマックスやヂダイマックスにより、それぞれの技が変化するのが非常に斬新で、影響も大きく戦略性が本当に上がっています。

レイドバトルでは、相手ポケモンを倒すことでゲットのチャンスがあるのは新鮮でよかったですが、ソロでの難易度がめちゃくちゃ高くて悔しい思いもしております!

一緒にできるお友達がいるとなおよいかもしれません!

良い点まとめ

全体的に丁寧に作れれており初心者の方でも、おそらくシリーズ常連の方でも楽しみやすいかと思います。

着せ替えがいつからあるかわかりませんが、個人的にはとても楽しかったです!

悪い点まとめ

今作は、登場しないポケモンが多いとのことなので、人によってはとても気になるかもしれません。

出てくるポケモンをチェックしたほうが、好きなポケモンが明確にいる方は不満に感じにくいかもしれません。

通販はこちらから

by カエレバ

 

最新情報をチェックしよう!