Nintendo Switch本体について
DSC_0152

Nintendo Switch本体の基本的な性能などを紹介していきたいと思います

Nintendo Switchに興味があるけどどういう感じかわからないという方、公式ページを見たけどどういうことかわからないという方のために僕なりに解説しようと思います!

 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の特徴

3つのモードを使い分けれる

ゲームソフトによっては特定のモードでしかできないなどあるので、購入前にソフトの対応モードを見た方がいいです

TVモード

専用のスタンドにおいて、TVに画面出力をしてプレイするプレイモードです

今までの据え置き機のようにTVの大画面でやる従来のスタイルですね

出力ケーブルはHDMIケーブルを使用して行います

コントローラーの使い方はゲーム次第でしょうか

 

テーブルモード

Nintendo Switch自体についている画面を使用し、本体についているコントローラー2個(JOY-CON)をそれぞれ分け合ってプレイするモードです

TVがなくても2人でゲームをするときに使うモードですね

 

携帯モード

JOY-CONをNintendo Switch画面に装着させて携帯ゲームのようにプレイするプレイモードです

据え置き機のゲームを携帯ゲームのようにつかえるためおそらくNintendo Switch最大の売りだと思われます

8人までのマルチプレイにも対応しているため、従来の携帯ゲーム機と同等のプレイ環境でプレイ可能になります

 

JOY-CONについて

Nintendo Switchのコントローラーで左右点対称の構造をしているコントローラーです

通常は専用のグリップに取り付けることで、通常の据え置き機のコントローラーに使うことができます

Nintendo Switch画面部に装着することで携帯ゲームモードとして使用でき、完全に独立したコントローラーとしての機能も備えています

ゲームや目的に応じて使い分けるコントローラーです

また、使い方次第ではこれまでのニンテンドー据え置き本体であったヌンチャクやハンドルコントローラーとしての使用もできるように設計されています

 

通信プレイに関して

2017年中は無料オンラインプレイが可能でその後は有料に切り替わります

また、本体を持ち寄ってのマルチプレイは最大8人まで可能です

 

その他機能

amiboが使用可能です!

内臓HDD容量

内臓HDD容量は16GBです

また、microSDカードに対応しているため、内臓で足りない場合はそちらを使う形になります!

DL版ソフトは差がありますが数百MB~数GBなのでDL版を買われる方は結構容量を使用するかもしれません

また、SS撮影や動画撮影機能もあるため、そちらを本体に保存となるとかなりガッツリ消費してしまう可能性がありますので、ご注意ください!

 

本体と同時発売のゲームソフト一覧

ゼルダの伝説 ブレスオブザワールド

ワン・ツー・スイッチ

ドラゴンクエストヒーローズ1・2

スーパーボンバーマンR

信長の野望 創造 Withパワーアップキット

いけにえと雪のセツナ

ぷよぷよテトリス

魔界戦記ディスガイア5

発売予定ソフトの代表ソフト

マリオカート8デラックス

スプラトゥーン2

スーパーマリオオデッセイ

スカイリム

ゼノブレイド2

 

個人的な感想

正直、WiiUはあまり魅力を感じなかった僕ですが、かなり良い本体になるんじゃないかと思っています!

最悪テレビを用意しなくても遊べる据え置き本体という感じなのでテレビを買い替えるのが大変な人にはいいと思います!

また、現時点では発売発表があったソフト自体は少ないですが、結構魅力的なラインナップだと思います!

PS4よりも先に買いそうな予感!

 

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事