PS本体の基本的な性能などを紹介していきたいと思います

仕様早見表

対応Disc
通常型 PS/音楽CD
PS-ONE PS/音楽CD

基本的な特徴

型番としては結構な種類出ていましたが、基本的には通常型とPSOne型の2種類があります

見た目はそれぞれ

こちらが通常型です

こちらがPSOne型です

どちらも見た目と大きさ的な違いはありますが、できることは同じです

基本的にはPSソフトのプレイ用本体です

また、データの保存のためにメモリーカードが必要になります

メモリーカードはブロック制で1個につき15ブロックまでセーブができます

大抵のゲームは1ブロックで1個セーブデータが作れますが、ソフトによりまちまちなのでプレイするゲームによっては複数必要になることもあります

 

ゲーム機以外の仕様

音楽CDを聞くことができます

ただし、DVDを見たりすることはできません

基本的にはゲームプレイ用として使うのが通常になるかと思います

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る

メモリーカードの通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事