恋姫演武(PS4)感想・レビュー
恋姫†演武_20190427010657

ゲームソフト概要

分かりやすい美少女格闘ゲーム

PS4ソフト、恋姫演武のプレイ感想を書きたいと思います

PS3にも出ていますが、そちらは未プレイです

また、DL販売専用で追加要素が入っている恋姫演武 ~遼来来~ もありますが、そちらも現在未プレイです

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード PS4/PS3
ジャンル FTG/美少女
メーカー ヴューズ
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:26/50

ゲーム内容 ストーリー内容 操作の快適さ 音楽の良さ 映像の良さ 総合
5 5 6 5 5 26

加点ポイント(ゲ+1/操+1)

・難しい操作がほぼなく、全キャラ必殺技コマンドがほぼ共通(ゲーム性+1/操作性+1)

減点ポイント(ゲ-1)

・技が少な目(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・格闘ゲーム初心者の人

・美少女キャラを動かすのが好きな人

・恋姫シリーズが好きな人

恋姫†演武_20190424011949

 

 

 

 

 

感想

ゲーム内容:6/10

良くも悪くも、派手さ控えめの慎重な立ち回りを要求されるタイプの格闘ゲームです。

ガード後の反撃がかなり決まりやすく、攻撃をするのもリスクが強烈にかかってきます。

その分、コンボと言われるような連続して攻撃ができるようなシステムが大人締めで、発動するためには特定の技でカウンターを取らなければいけません。

いわゆる、ずっと攻めっぱなしや守りっぱなしで何もできないなどということが非常に起きにくく格闘ゲーム初心者の人でもなんとなくプレイしやすい印象です。

キャラクターの技も良くも悪くも少なくなっており、ほぼ全キャラコマンドも共通のため覚えなおしなどがない点も人によっては嬉しい要素かもしれません。

コンピューター対戦も相手が徐々に強くなっていくためやりごたえもあります。

 

ストーリー内容:5/10

恋姫夢想という原作がありますが、原作を知らなくても分かるようになっています。

ただ、印象としてはストーリーはオマケかなという印象が強いです。

操作の快適さ:6/10

技の性能こそキャラクターごとに違いますが、コマンド入力自体はほぼ共通です。

コンボに入るためのコマンドも全キャラ共通で継続するための技も共通という覚えやすさ重視の層さになっています。

音楽の良さ:5/10

題材が題材だけに中華な雰囲気があります。

映像の良さ:5/10

キャラは個性的ですがカワイイです。

戦闘面においてはシステムとの兼ね合いもあり派手さは控えめという印象です。

恋姫†演武_20190427012903

 

 

 

 

総合感想:オススメ度3

攻めて一気に崩すというよりは、慎重な立ち回りで確実に攻めるというタイプの格闘ゲームです

ガード後有利なゲームではあるものの、攻め側が完全に不利というわけではもちろんないため、比較的誰でも格闘ゲームが楽しめるように配慮された作品だと思います。

コンボシステム自体もあるため、コンボを作る楽しさもしっかり兼ね備えており、各キャラのコマンドの覚えやすさも手伝い色々なキャラを使いたくなります。

原作がある作品ですが、原作を知らなくてもゲームとしては楽しめます。

実際、ガード後に弱攻撃をしてみると、ほぼ射程距離内に敵がいれば反撃が決まるため、かなり分かりやすい作品だと思います。

格ゲー初心者の人が格ゲーの雰囲気を知るのには適している作品かもしれません。

良い点まとめ

格ゲー初心者の人でも楽しめる分かりやすいシステムです。

複雑なコマンドがあまりない点も評価ポイントでしょうか。

悪い点まとめ

全体的に演出が地味めです。

システム的に致し方ない点ではありますが、気になる人は気になると思います。

通販はこちらから

PS4版Amazon価格を見る PS4版楽天価格を見る
PS3版Amazon価格を見る PS3版楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事