ビートマニアGB2 ガッチャミックス(GB)感想・レビュー

ゲームソフト概要

ゲームボーイ版ビートマニアの一般曲収録多数ゲーム

ゲームボーイソフト、ビートマニアGB2 ガッチャミックスの感想を書きたいと思います

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード GB
ジャンル 音楽
メーカー コナミ
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:25/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
5 5 4 6 5 25

加点ポイント(サ+1)

・80~90年代の有名な曲が多数収録(サウンド+1)

減点ポイント(操-1)

・実質ゲームボーイカラー以外での本体では操作に不都合アリ(操作性-1)

こんな人にオススメ

・GBC本体を持っている人

・音ゲー初心者の人

・80~90年代の曲が好きな人

感想

ゲーム性:5/10

ゲームボーイのビートマニアシリーズの2作目にあたる作品です

本作の最大の特徴は収録曲が「跳べ!ガンダム」や「フレンズ」、「わたしがおばさんになっても」など1980年から1990年代の曲が多い点でしょうか

音ゲーでは、曲を覚えないと辛いということがあるのですが、本作ではその点で知名度がもともと高い曲が多くカバーできています

また、パスワード入力で全曲をすぐに開放できる点も非常にプレイしやすいゲームになっています

ちなみに、アニソンも多数収録されており、何気にアニソンで使われている中央のアニメーションはなんとなく原作を意識しています(完全再現ではもちろんありません!

 

ただ、操作の面で非常につらい作品でもあり、スクラッチがスタートだったりキーの配置の関係で左白鍵盤と中央白鍵盤の同時押しがなかったり、そもそもゲームボーイカラー(ゲームボーイカラー専用ソフト)以外のゲームボーイ対応ハード(ゲームボーイアドバンスなど)ではキーの配置上スクラッチの同時押しが状況次第で不可能になるなど実質ゲームボーイカラー専用(本当の意味で)になっています

 

収録曲や手軽に音ゲーをやるという点においては非常に優秀ですが、今やるにはちょっと敷居が高いかもしれません(本体的な意味で)

ストーリー性:5/10

ストーリーはありません

操作性:4/10

ハードの影響もありますが、スクラッチがとにかくきついです

GBAでもできる仕様ではありますが、スクラッチが場合によっては押せないレベルで辛い配置です

実質的にGBC専用に近いソフトになってしまっています

サウンド:6/10

収録曲が80~90年代の曲が多く人によっては知っている曲だらけになる可能性があります

そのため、ビートマニアシリーズの中でもやりやすい部類の作品だと思います

グラフィック:5/10

ゲームボーイカラーらしいグラフィックという印象です

総合感想:オススメ度3

ゲームボーイカラー本体を持っていて音ゲーに興味がある方にはオススメできます

収録曲は本作でしか見れないようなラインナップもあり人によってはテンションが上がる可能性もあります

難易度もキーの配置の関係で同時押しのパターンが決まっているので覚えやすいと思います

ただ、ワンミスのゲージ減少が大きめなのには注意してください

 

なお、発売した時期的な問題と本体的な問題もありますが、5キー版のビートマニアシリーズになります

良い点まとめ

知っている人は知っている曲のラインナップでプレイしやすいです

悪い点まとめ

仕方がないことではありますが、音楽プレイ時に不備が出やすいボタン配置です

スクラッチをオートにするのが悔しい人はとにかくゲームボーイカラーでのプレイが推奨されるレベルでしょうか

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事