注目キーワード

あつまれ どうぶつの森(Switch)感想・レビュー

ゲームソフト概要

まったり楽しめる無人島生活

Switchソフト、あつまれどうぶつの森のプレイ感想を書きたいと思います!

[common_content id=”9580″]
ハード Switch
ジャンル ETC
メーカー 任天堂
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数

ゲーム内容 ストーリー内容 操作の快適さ 音楽の良さ 映像の良さ 総合
6 5 5 6 6 28

加点ポイント(ゲ+2/サ+1/グ+1)

・徐々にシステム解放されていき、どんどん自由度が上がっていくゲーム性(ゲーム性+1)

・リアルとリンクした時間システムで没頭感アップ(ゲーム性+1)

・全体的に可愛らしい曲とキャラクターのボイス(サウンド+1)

・可愛らしい独特の雰囲気(グラフィック+1)

減点ポイント(ゲ-1)

・リアルタイムでイベント進行に1日かかるなどの制約がかかり進行がゆっくり(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・まったりできるゲームが好きな人

・ゲーム内で生活してる感が好きな人

 

感想

ゲーム内容:6/10

自由に無人島で生活が出来ちゃう系ゲームです!

最初はできることが限られていますが、要所要所でお願いされるお願い事を聞いて行くことで徐々にできることが増えていくようになっています!

リアル時間とゲーム内時間が連動しており、季節や時間などに応じて植物の成長や出てくる生き物が変わったりなど非常に面白いです。

逆に、営業時間のある設備などは使えなくなるなどもあったり、リアル時間でイベントが進行したりなどもあるため注意が必要です。

また、島の建物や作るアイテムなどにおける自由度は非常に高く、人によってはかなり長い間遊べる作品になると思います。

毎日ショップの品ぞろえも変わるため、コツコツとできる人用ではありますが。

広場に案内所ができてからが本番かもしれません!

ストーリー内容:5/10

無人島での生活がテーマなため、各種解放イベントこそあるものの、ストーリーはまさしく自由という感じでしょうか!

操作の快適さ:5/10

道具アイテムが増えると、咄嗟の切り替えが厳しい物の、ショートカットなどで多少緩和はされます。

操作そのものは難しくありません。

 

音楽の良さ:6/10

何となーくまったりとした感じの曲が多いです。

出てくる動物たちのセリフも動物ごとにきっちりボイスが違っていてしゃべり方の特徴もあり愛着が持てます。

 

映像の良さ:6/10

全体的に可愛らしさ重視のグラフィックです!

見ていて癒されます!

また、登場する住人の種類はとんでもないらしく、個性も強いため愛着が持てるキャラも多く登場するようです!

総合感想:オススメ度4

自由度の高さと長期的に楽しめるシステムが非常に印象深い作品です!

リアルとの関わりで通常だと中々進みがまったりしがちですが、逆に焦らず少しずつできる点は好ポイントかと思います!

各種要素も徐々に解放されるためなじみやすいです。

島作りはもちろん、ハウジングや各種アイテム作り、住人との触れ合いなどかなりいろいろなことができ、季節イベントなどもあるためとにかく長く遊べます。

逆にすぐに進めたいという方はやきもきするかもしれません(どうにかする手はありますが・・・。

案内所が完成してからが本番ではありますが、そこからも非常にながいです!

なお、借金をかえすと、さらに借金が増える方式だったりします・・・。

 

良い点まとめ

自由度が高く、長く幅広く遊べます!

特に、まったりといろんなことをして自由に生活したい人ははまれます!

悪い点まとめ

とにかく、リアルで待たなければいけないことが多々あり、いろんなことをサクサクしたい人には不向きな作品です。

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
最新情報をチェックしよう!