スーパードンキーコング(SFC)感想・レビュー

ゲームソフト概要

スーパーファミコンの限界に挑んだグラフィック!

SFCソフトのスーパードンキーコングの感想を書きたいと思います!

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード SFC
ジャンル ACT
メーカー 任天堂
レア度
オススメ度度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ 使用キャラ 接触ダメージ ダメージタイプ
2D ステージクリア型 2キャラ交代制 あり 回数性

評価点数:30/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
 6  5  6  6  7  30

加点ポイント(ゲ+1/操+/サ+1/グ+2)

・分かりやすいゲーム性(ゲーム性+1)

・操作が分かりやすく、複雑なものもない(操作性+1)

・印象に残るサウンド(サウンド+1)

・SFCとは思えないきれいなグラフィック(グラフィック+2)

減点ポイント

とくになし

こんな人にオススメ

・アクションゲームが好きな人

・動物が好きな人

感想

ゲーム性

オードソックスな横スクロールアクションで、パワータイプのドンキーコングとスピードタイプのディディコングを操作してゲームを進めていきます

基本的には1回敵に接触すると接触したキャラクターが操作不能になり2匹とも操作不能になるとステージ失敗になります

操作不能になったキャラクターはタルの中に閉じ込められているので助けることで再度操作可能になります♪

2匹がいる状態であれば操作キャラは適宜交代することができるため、有利な方を使うや得意な方を使うことができます♪

 

ステージには隠しエリアなどあったりするため、全ステージの全エリア発見となると中々大変ですが、やりごたえがあります♪

また、その他の要素として乗り物?として仲間の動物に乗れるステージがありますが、そういった仲間を使うのも楽しかったりします♪

 

グラフィック

スーパーファミコンとは思えないくらいきれいなグラフィックです

おそらく、スーパーファミコンではこのシリーズがトップクラスのきれいさだと思います♪

しかも、どこを見ても抜かりがなく違和感もないです♪

 

総合感想

アクションゲームとしても面白く、グラフィックも良くサウンドも印象深いという高レベルなゲームです!!

難易度も段階を踏むため徐々に慣れていくことが可能でちょうどいい難易度だと思います

アクション初心者の方でもおそらくやりやすいゲームでなじめるのではないかと思います

スーパーファミコンで悩んでいるならぜひオススメなゲームの一つですね

 

ちなみに、個人的にはディディコングの方が使いやすいです

良い点まとめ

分かりやすいルールのゲームでありながら、手ごたえのある難易度がにくい作品です

さらに、徐々に難しくなっていくため気が付くと上手くなっているというアクションゲームの良いパターンのゲームです

さらに、グラフィックも非常にこだわりを感じるほどで、おそらくスーパーファミコン系ソフトの中でもトップクラスかもしれません

サウンドも雰囲気とマッチしておりレベルの高い作品です

悪い点まとめ

とくになし

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事