LIFE IS STRANGE(PS4)感想・レビュー
Life Is Strange™_20171004162725

ゲームソフト概要

タイムスリップを使って自分の選択を操るアドベンチャー

PS4ソフト、ライフイズストレンジのプレイ感想を書きたいと思います

PS3版はDL版のみ販売しています

ハード PS4(PS3)
ジャンル ADV
メーカー スクウェアエニックス
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
5 6 5 5 5 26

加点ポイント

・後半は引き込まれるストーリー(ストーリー性+1)

減点ポイント

 

こんな人にオススメ

・アドベンチャーが好きな人

・パラレルワールド系の題材が好きな人

・サスペンスが好きな人

 

Life Is Strange™

感想

ゲーム性

主人公マックスとなりフィールドを歩き回りヒントや各キャラクターと会話していくことでストーリーを進めるアドベンチャーゲームです

ひょんなことから時間を巻き戻す能力を手に入れたマックスとしてゲームを進めることになります

基本的にほとんどの状況で時間を巻き戻すことができるため、選択肢を選んだ直後に巻き戻して別の選択肢を選ぶということもできます

また、直前に倒壊したものを時間を巻き戻して元の状態にもどすといったこともできるため、これを使った謎解きなんかもあります

 

なお、本作においては第1章~第5章までで章仕立てのストーリーになっています

選択肢の影響は章をまたいで影響を与える点も重要で、最初に良いと思って選んだ選択肢が後々問題になることなどもあるため、重要になっています

 

ただ、ゲームとしての難易度はそんなに高いわけではなく、詰まるとマックスが心の声でヒントという名の答えをくれるため詰むことはないかもしれません

ただし、ギミックの中には細かいものも多いため注意が必要です

Life Is Strange™

ストーリー性

超巨大竜巻を見たマックスが大学の授業中に目が覚めるところから始まります

そして、その時から時間を巻き戻せるようになっていることに気が付きます

そんなマックスが5年ぶりに親友であるクロエと再会して行方不明になったレイチェルを探していくというお話です

レイチェルを追ううちにいろいろな秘密が分かっていくといものです

内容的には重めのストーリーです

また、セクシャルな会話や展開もあります(その割にお色気要素は低いです)

マックスがタイムトラベルをできることはゲーム内で認識しているキャラもおりしっかりとストーリーに絡みます

第3章後半からかなり引き込まれる展開です

ただ、最終章後半の描写はメッセージ性が強そうでかつ明確な回答が出てこないので、どういうことなのかはプレイヤーの想像に任されているのかもしれません

総合感想

ご都合主義ではない時間操作系アドベンチャーです

選択肢の結果を見て選択肢を切り替えるにしても、わかるのは直後の結果の差だけでそれが後半どれくらい影響を与えるのかが分からないというゲームです

しかも、結果が分かるようになったときにはそこまで戻れない点も演出的ににくいです!

強制的に時間を戻す必要がある場面なども多いですが雰囲気は十分あります

各キャラクターは個性が非常に強いため好き嫌いが別れそうなことと、ドギツイセクシャル描写がちょいちょいあるため人によっては苦手な部類に入るかもしれません

個人的にそれなりに楽しめたという感じでしょうか

良い点まとめ

選択肢を直後の結果を見て変えれるのは面白いです

ただ、そのさらに後の結果まで見れないので緊張感も持てます

悪い点まとめ

やや、全体的な描写は好き嫌いが別れそうな雰囲気です

 

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事