進化のひみつZero(Switch)感想・レビュー

ゲームソフト概要

とにかくあっさり作品

Switchのダウンロード専用ソフト、進化のひみつZeroのプレイ感想を書きたいと思います

レビューの見方簡易版
詳しいレビューの見方はこちらから

当サイトレビューのここを理解しておけばOKという点です

ソフト概要

星の数の意味(5個が最高)
レア度

入手難易度です

DL版がある場合は星1個分減ります

星1は入手が容易(新作系はほぼここ)なものとなります

星5はオークションなどを駆使しても入手が厳しいものとなります

オススメ度

なるべく、個人的な意見を抜いたオススメ度です

星1は地雷を覚悟していただくレベルの作品です

星3はいわゆる普通の作品

星5はどんな人でもかなり楽しめる作品です

評価点数の特にゲーム性が大きく影響を与えます

ゲームによってはストーリーも影響を与えることがあります

操作性の影響も受けることがあります

お気に入り度

主観が入りまくったオススメ度です

星1は個人的に楽しめなかったゲームです

星3は普通のゲームです

星5は超オススメのゲームです

評価点数の特にゲーム性が影響を与えます

ゲームによってはストーリーの影響も受けます

オススメ度の影響も多少受けます

ゲーム内容的に人を選ぶようなゲームで個人的に楽しめた作品は高くなります

評価点数

ゲーム性、ストーリー性、操作性、サウンド、グラフィックの5項目採点式です

50点満点の採点ですが、25点になりやすいように採点しています

5項目それぞれが10点満点で何も感じなければ5点となります

良く感じれば感じただけ加点され、悪く感じるほど減点となります

グラフィックに関して同機種基準となる点も当サイト独特でしょうか

50点満点のゲームはほぼ出ない仕様となっています

ハード Switch
ジャンル ETC
メーカー レイニーフロッグ
レア度
オススメ度
お気に入り度

評価点数:

ゲーム内容 ストーリー内容 操作の快適さ 音楽の良さ 映像の良さ 総合
4 5 5 5 5 24

加点ポイント

強いて言うならお手軽にできる。

減点ポイント(ゲ-1)

・ほぼ敵を食べるのみのゲーム性(ゲーム性-1)

こんな人にオススメ

・お手軽なゲームをお探しの方

進化のひみつZero

 

 

 

 

 

感想

ゲーム内容:4/10

ひたすらエサを食べ大きくなっていくことを目指す作品です。

自分より小さい物を食べることができ、口に食べることができるものが近づくと自動で食べて徐々に大きく進化していきます。

それ以外のゲーム性はなく、基本的にはマップを奥や手前に移動してエサを探しひたすら大きくなっていくことを目指します。

ところどころに障害物があり移動の邪魔になったり、自分より大きい生物は食べることができないなどがあります。

ただし、食べれなかった生物も自分が大きくなることで食べることができるようになるため、地道な成長の喜びは多少あるかもしれません。

良くも悪くも非常に単純な作品ともいえるかと思います。

個人的にはもうひと押し欲しかった印象です

ストーリー内容:5/10

ストーリーはありません

操作の快適さ:5/10

基本的に十字キーで移動と、所定の場所で手前または奥に移動するのみの作品です。

食べ物を食べるのは口に食べ物があるときに自動で行われます。

音楽の良さ:5/10

あまり印象に残りませんでした。

映像の良さ:5/10

オートマップや自分の周りにあるターゲットの方向などの情報で深海の雰囲気がややそがれてしまっています。プレイ上は便利なお知らせですが、やや見た目を犠牲にしてしまった感があります。

進化のひみつZero

 

 

 

 

 

総合感想:オススメ度2

前作もあっさり風味でしたが、食べものによって明確に形が変わるという遊び要素がありました。

今作は、その辺がなくよりあっさり担った印象です。

色合いも、食べ物の色がなくなり淡白になっています。

内容自体は分かりやすい物のとにかく薄味風味でしょうか。

良い点まとめ

お手軽に楽しめる作品です。

悪い点まとめ

とにかく、あっさりしすぎな印象です。

前作はあっさりしつつも度のエサを食べるかという遊びがあっただけに亡くなってしまったのは残念です。

また、ミニマップや敵の位置を教えてくれるカーソルは便利なものの、ゲームの雰囲気をやや損なう要因になってしまっている印象です。

通販はこちらから

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事