塊魂ノ・ビータ(PSVita)感想・レビュー

ゲームソフト概要

他の作品のボリュームが多いだけにボリューム不足感が強い作品

PSVitaソフト、塊魂ノ・ビータのプレイ感想を書きたいと思います

ハード PSVita
ジャンル ACT
メーカー バンダイナムコ
レア度
オススメ度
お気に入り度

ジャンル詳細

分類 タイプ 使用キャラ 接触ダメージ ダメージタイプ
3D ステージ攻略型 選択制 なし なし

評価点数:24/50

ゲーム性 ストーリー性 操作性 サウンド グラフィック 総合
4 5 5 5 5 24

加点ポイント(ゲ+1)

・分かりやすいゲーム性(ゲーム性+1)

減点ポイント(ゲ-2)

・シリーズを通しても屈指のステージ数の少なさ(ゲーム性-2)

こんな人にオススメ

・シリーズ未プレイの方

塊魂ノ・ビータ

塊魂ノ・ビータ

 

 

 

 

 

 

感想

ゲーム性

左右のスティックを使って塊を転がしていくアクションゲームです

基本は左右スティックの倒し方でほとんどの操作の使い分けが可能で非常に分かりやすい内容となっています

塊はどんどん大きくなっていき、大きくなるにつれ巻き込めるものの種類が増えていくため非常に爽快感が強い作品です

今作からの要素として塊を横や縦に伸ばすことができ、通常では通れないところを通ってみたり、まとめていろいろなものを巻き込めるなど爽快感が上がるような出来となっています

また、アメを貯めてアイテムを買うことも可能となっています

ただし、アメがどれくらい貰えるかはゲーム内の成績によるところが大きく結構な量要求されます

 

総合感想:オススメ度2

とにかく、ステージ数が致命的なまでに少ないです

ゲームとしては十分面白いのですが、面白い点は過去シリーズと共通の部分です

この作品単体としては今までの作品と比べても塊の大きさが小さく、ステージ数も少ないため物足りなさがかなり強い印象です

独自の要素である塊の形を変えるの自体は個人的には楽しかったです!

何より横に伸ばして一気に巻き込めるのは気持ちいいです!

その分、ステージが多く、巻き込める最大気が大きければなぁと強く思ってしまった感じでしょうか

非常に惜しい!

良い点まとめ

相変らず、転がしたり大きくしたりは楽しいです

新要素も結構爽快感が強く気持ちいいです

悪い点まとめ

とにかく、他のシリーズが結構ボリュームあるだけにボリュームのなさが気になってしまいます

非常にもったいない作品です

心なしか、ボーカル曲も少ないような?

通販はこちらから

Amazon価格を見る 楽天価格を見る
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事